≪ 2008.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2008.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.25 Tue
舞妓はんブーム
定休日の朝7時45分、弟からの電話が鳴り、
む? 会社で何かあってんやろか・・・と恐る恐る出てみましたら、
今、NHK見てる? リリカにそ~っくりな男の子が出てるから見てみ~!
とまぁ、拍子抜けたことを言われました。
うちの実家は、昔からNHK朝の連続ドラマが好きでねぇ、
わたしはあまり興味がなかったんですが、弟は癖付いてるんですかね?
姪御たちも、毎日欠かさず見てるんですよ。

只今7時45分からは、だんだん という出世時に離れ離れになった双子姉妹の物語を放映中で、
片方が、祇園の置屋で生まれ育った生粋の舞妓さんという設定です。
詳しくはないのですが、古式ゆかしい花街の礼節や美意識が描かれているそうで、
ちょっとした舞妓はんブームなんですね。

実際、京都では舞妓さんを担ぎ出すイヴェントが増えておりまして、
うちのトラットリアでも、1月末に 舞妓ディナーショー? 
ダイニングスペースとは別のフロアーで、舞いを観賞いただき、
食事歓談中に、舞妓さんとトーク&記念撮影も可能!
という触れ込みで、イヴェントを組みます。
あんたんとこ、イタ飯屋やろ? なんて突っ込みが聞こえてきそうですが・・・
ランチタイムは、30~80代まで幅広い女性客にお越しいただいておりますものの、
ディナータイムへの誘い込みが今ひとつ・・・
この際、ブームを活かそうやないか! と言ったところです。
今年、会社の新年会にも、宮川町の舞妓はんに来ていただきましたが、
思いの外、盛り上がりまして、その華やかさは新春に持って来い♪
どうかみなさま、お誘い合わせの上、お越しくださいませ~☆

TRATTORIA ROSA  TEL:077-577-3330
2009年1月30日(金) ①17:00-19:00 ②19:00-21:00 お一人様7000円
2008年中にご予約の方には、6000円にてご奉仕させていただきます!


そうそう、リリカにそっくりという男性は、だんだん に出演中の 山口翔吾さん
山口さん
わたしは、笑顔が無茶かわい~ぃ 相武紗季ちゃんに似てる、
あいぶさん
いえいえ、似て欲しいと思ってるんですけど~ あかん?
スポンサーサイト
2008.11.23 Sun
高雄山 神護寺へ紅葉狩り
京都には、紅葉の名所が数々あり、観光客で溢れ返る季節ですが、
この3連休が絶好の見頃となりましたので、
どこへ行くのも大渋滞を覚悟せねばなりません。
少しでも難を避けたいと、朝8時にうちを出発しましたが、
嵐山に近づいた10分後には、渋滞に巻き込まれ・・・
電車で移動されている方も、渡月橋を闊歩なさっているし、
みなさん、本当にパワフルですよねぇ!

周山街道を抜けて、8時オープンの 嵐山-高雄パークウェイ を進むと、
何箇所かの展望台がありますが、駐車スペースは楽々確保☆
保津川渓谷
朝もやの景色もよろしいなぁ~♪ とてくてく、
オタク
オタク観察したり、焼き栗をほおばったりしながら、の~んびり過ごしていたところ、
終点の大駐車場は、観光バス用のスペースが大きく取られているので、
危うく満車! 時間待ちしなければならないところでした

さて、ここからがハイキング? 峡谷を下りては上る、下りては上る・・・
参道1
過酷な参道を進むのですが、
参道2
樹木の高さが半端ではなく、朝陽にきらめく紅葉の美しいこと!
朝起きは三文の徳☆ ツーリストの方たちはよくご存知なんですねぇ♪

比叡山の山歩きも、同じ様なダイナミックさがありますが、
参道3
高雄山は、杉と広葉樹が入り乱れているので、木漏れ日を浴びる紅葉が幻想的でねぇ~
参道4
お薦めマーク☆☆☆なんですが、全くリリカが登場しないのは、
撃沈
すぐにバテ・・・主人の背中に張り付いたまま、にこりともせず・・・
参道5
幼少のお子さん連れには、ちとキツイかもなぁ?

もうひとつ、評価したいのは、参道には幾つもの茶屋があり、
茶屋
紅葉を愛でながら、軽食がとれ、甘酒やおぜんざいもございますのよぅ♪
きつね
きつね色に染まりながら、きつねを頬張るきつねっ娘。こん。

高雄山 :京都市中心街より、西北方向へ車で30分。渋滞がない限りですが・・
高雄、槇尾、栂尾を併せて 三尾 と称せられ、関西屈指のもみじの名所です。
神護寺 しんごじ をはじめ、西明寺 さいみょうじ、鳥獣戯画で名高い世界遺産・高山寺 こうざんじ 詣と、
健脚であれば、丸一日、絶景巡りを堪能できますが、
かなりの急斜面を上り下りしなくてはならないので、運動靴でお越しくださいね!
2008.11.22 Sat
西京極 スポーツフェスタ
またもや、3連休ですねぇ。
月に2度も3連休があると、旅行のひとつも計画したいところですが、
うちは、一日、主人と休みが合わせるのが精一杯で・・・
近場でお茶をにごすことになりますが、秋は、何やかやと公の行事も多く、
今日は朝から、西京極総合運動公園のスポフェスへ出掛けました。

感動☆を頂いた北京五輪メダリスト・朝原兄さんが、
10時からイヴェントに参加されるというので、陸上トラックへ直行したかったのですがぁ、
ぴょん
これねぇ、わたしも大好きやったもんなぁ~
だるま落し
一瞬、わたしも! と言いそうになったもんなぁ~
足湯
そんでもって、嵐山温泉からわざわざ足湯場を持って来てはるし~
近くのフードコートからは、ええ匂いが立ち込めてたもんやから、
早々に、お腹減った!! 言い出すし・・・

結局、朝原さんとはすれ違ってしましたが、
陸上トラックを見るなり、一回、走ってみたい~! と掛け出し、
陸上
ルナは見事、400メーターを完走☆ リリカは、大幅にズルしてましたけど、
ゲートボールに、
ゲートボール
ペタングの会場には、シルバー層のボランティアさんが沢山いらして、
丁寧なご指導の下、中々いいフォームが身に付きました。
ペタング

メインステージでは、ダンスや太鼓のパフォーマンスがあり、
搬出を待つ大太鼓に見入っていたルナは、ちょっと叩いてみる?
とお誘いをうけ、大はしゃぎ♪
大太鼓

この後、健康体力測定のブースで、
腹筋や瞬発力、平行感覚などのテストを受けましたところ、
どう言うんでしょ? からだがびっくりした?
どこに力入れて歩いたらええんや分からないぐらい ほわ~
として来まして、眠いのなんの!

悲しいことに、夕方、配達業務を頼まれおり・・・
事故渋滞の中、眠気を堪えて何とか果たしたものの、
帰宅した主人が、明日はハイキングや☆ 頑張って歩こうな!
という声に気が遠くなりましただぁ。
しかしまぁ、京都は紅葉真っ盛り。もう一踏ん張りして、月曜は骨休み♪ なんて、甘いか・・・
落葉拾い


2008.11.21 Fri
I KUの卒業
2000年前後から、エアーラインズやホテルグループの統合が進みましたが、
いつの間にか、結婚したホテルの名前が変わってる・・・それどころか、
マンションに変わってしまった! と寂しい思いをする友人が結構いるんですよ。

わたしは、2000年に式を挙げておりますが、
例に漏れず、去年その会場が閉鎖してしまいました。
業績は絶好調だったのに、築130年という歴史的建造物で、
現在の建築法に基づくリニューアルが困難という理由でした。

余りにも惜しい、悔しいお話・・・
どうにかならへんのかしら? とぼやいてましたら、
流石は京都人! あまたの困難を乗り越えて、今夏リオープンに漕ぎ着けられました♪
FUNATSURU
運営会社が代わり、益々素敵な会場に改装され、
うちも再び、ブライダル装花を担当しております。

先日、
ご結婚2周年を迎えられるお2人が、こちらのレストランでお食事をされるので、
ご主人からサプライズ花束をご注文いただきました~~!
とスタッフのI KUが高潮した面持ちでやって来ました。

I KU は旧会場でデビューし、身を尽くして繁盛期を支えて来ました。
わたし以上に会場の復旧を喜んでいたに違いなく、
担当させて頂いたお客さまからご連絡をいただけるなんて、この上ない光栄と、
奥さまのイメージを膨らまして仕上げた花束がこちら。
IKU
迫力がお伝えし切れるかしら?
IKU2
巨大輪のダリアを使い、上品にまとめたI KUらしい作品です。

わたしは会社に入って5年になりますが、初めて受け入れた新人がI KUでした。
うちは途中入社のスタッフが多いので、学生上がりのI KUは非常に初々しく、
まともに育てなくては! という気合が入り過ぎ、
厳しく叱りつけるわ、無理難題を押し付けるわ、過酷な道を歩ませて来ました。
それは、天性の才能を嗅ぎ分けた上でのことでもあり、
入社2年目にして、月間売上首位にのし上がる快挙を達成したものです。

そして今月、I KUはうちを卒業して行きます。
もし、まだまだ世間に出せんと踏んだなら、アホか! と引き止めましたが、
どこに行っても、間違いなく通用する。
いや、間違いなく大活躍するだろうと確信し、都会へ送り出そうと思います。

お客様から感謝の手紙が届くと、毎回、目を潤ませていたI KU。
叱っても泣く、誉められても泣くとはどういうこと!?
とからかいながら、その純粋さにもらい泣きしたことを懐かしく思います。

その感性を持ち続けながら、都会を闊歩するI KU
わたしの目には、その姿がはっきりと浮かんでいます。
IKU2
2008.11.19 Wed
雪の妖精 ゆきむし
丁度この季節、小学校の登下校中に、雪を背負ったような虫を見付けて、
ゆきむし~♪ と追い掛けたことがありませんか?
必ず、小春日和のおだやかな日に現れ、
晩秋の山々には淡いベールが掛かっていたことを思い出します。

ゆきむし を目にした数日後、
小春のうららかさから一転、本格的な冬が到来し雪模様になる。
これは、ほとんど裏切られたことのない定説であり、呼称の由来です。
ゆきむし
イメージとしては、こんな感じに群れて、雪?と見間違う程、たおやかな動きをします。
ゆきむしイメージ

2日前、会社に到着し車を降りた瞬間、一匹のゆきむし が舞っていました。
30年も前は、何匹もで群れていたのに、
可哀想に、たった一匹か・・・と、しばし、はかなげな姿に見惚れていましたが、
雪の妖精は今年も例外なく、冷たい北風をもたらし、明朝には初雪とか。

このゆきむし とは、あぶらむしの一種で、
生まれて成虫になる一過程でゆきむし に成るのではなく、
幾世代も生まれ代わる内、最後の世代のみが美しいゆきむし に成るそうです。
人間社会で言えば、お祖父ちゃんが小さな商いを始め、お父さんが業務拡大を計り、
息子の代で上場企業にのし上がった、そんな感じ?
生態学では、極稀なことなのか、存じ上げませんが、
そんな歴史をはらんでいたとは、思いもよらず。
幼き日、勢い余って触れてしまい、いとも簡単に潰れてしまったゆきむし さんよ、
酷なことしてしまいました・・と懺悔するばかりです。

あぶらむしと言えば、昨夜TVを見ていて、ほっほ~と口をついたお話ですが、
楓が紅葉する。未だ解明されていない不思議な自然現象ながら、
害虫である あぶらむし が寄って来ないように、
あぶらむしが嫌う赤色に染まるようになったという説があるそうです。

ついでに、次女から教えて貰ったことですが、
もみじとは、紅葉と書くように、葉が色づく現象を指し、
もみじが綺麗な~=紅葉した葉、景色が綺麗な~と言うことであって、
樹木の名前は、かえで 楓。ママ、間違ってたやろ~
確かに! 紅葉する前でも、もみじの木、言うてました・・・
ママ、菜の花畑って言うてたけど、ほんまは、アブラナ畑って言うねんで!
ああ~そう、そう、そうやな!
油を抽出する植物やもんな~ へ?って顔してましたが、
塾では、正式名称が答えられなければならないそうで、通称はあきまへんねんて~ 
情緒、押し切れず? 北風に頬を切る時代の到来かしらむ。ぞく~っ・・・
2008.11.16 Sun
子羊の衣装作り
今月末、次女が通う保育園で、生活発表会があり、
次女のクラスは、十二支のはじまり を題材に劇をやります。
次女は、干支のうち、ひつじ役を仰せつかり、未年生まれの牡羊座なもので、大喜び♪
園からは、クリーム色ないしベージュの上下を用意せよ! とのことですが、
この季節、白系のボトムなんて持ってないし・・・
可愛いお衣装、作ってよ~とせがまれておりました。

昨日、ようやく生地屋さんへ出向き、シープスキンボアを物色しましたが、
上代 2700円/mt のベアボアが、端布コーナーで 80cm=750円!
娘も、きゃわいい~☆ と満足してくれたので良しとし、
主人が子供を連れ出してくれた今日、制作に掛かりました。

80cmX120cm の生地なら、ケープにしとこっと!
娘の服のサイズを参考にパターンを引くも、
パターン
仮縫いして着せる相手が居ない・・・わけで、適当に補正しつつ、
前後が分からんか? とアップリケを貼り付けて完成☆
完成

何年前になるのか? 親友から、極シンプルなドレスを作って!
とせがまれて仕上げたものがお下がりで届いており、
ドレス
これに合わせよぅ♪ と思てましてんけど、ひつじのはずが、
試着
長女が、イッコーさんみたい~☆ と言うのも分かる・・・
パニエ、外した方がええかしら?
そしたら、またペチコート作らなあかんしね・・まぁ、ええっか~!

そして、娘は遂に、サンタ気分♪
サンタ気分
にわとり役に間違われるってぇ!? コケコッコ~
2008.11.15 Sat
大風流とたわわちゃん
大風流
400年も昔、豊臣秀吉七回忌の祭礼にあわせて、
京都の町中に2300 もの桟敷が設けられ、当時最先端のファッションに身を包んだ町衆が、
舞い・踊り・歌い・奏でる大催事が行われたそうです。
但し、それは一度きりの祭りに終わり、後に 大風流 と呼ばれたそうですが、
2000年、当時の町衆のエネルギーを現代に蘇らせたい!
思いを込め、18~25歳の若者たちによるイヴェントとして、その名が受け継がれています。

仕掛け人は、京都市教育委員会 生涯教育部。
京都市長が、教育委員会 事務局総務部長 時代に立ち上げられていますが、
門川市長
風流にも、着物で駆け付けられ、
こういう時代だからこそ、若者と手を組み、新しい文化を、活気を生もうやないか!
と門川節が炸裂していました。

本日、メインイヴェントが開催された京都駅前広場には、ライブペイントや、
ライブペイント
ライブ、
ライブ
ワークショップなどのブースが立ち並びましたが、
絶叫
リリカが、気絶するんちゃう? ってぐらい絶叫したのがこちら、
オボログルマ
妖怪藝術サークル オボログルマ 
まともに歩けなくなり・・・19キロを背負うことになりましたが、
気を取り直して、京都タワーへ上ってみました。
京都タワーから
堀川通りを臨む。

実は、去年から 大風流 に合わせて、年に一度のライトアップがなされており、
こんなにブルーな京都タワーは、今夜17~24時までなのです。
たわわちゃん
京都タワーのキャラクター・たわわちゃん を見付けて、すっかり元気になったリリカ♪

折角なので、SAGOちゃんが手掛けた京都一大きなツリー前で一枚☆
大ツリー
この季節、デートスポットになっている京都駅前でメインイベントを組まれるとは、
教育委員会さんも、中々、スイどすやんね~♪ 
2008.11.09 Sun
モラハラ
最近、友人から モラハラ に関する相談を受けました。

セクハラ=セクシャル ハラスメント
性的いやがらせ。特に、職場などで女性に対して行われる性的、差別的な言動。
ドクハラ=ドクター ハラスメント
看護師を含む医療従事者の患者に対する暴言、行動、態度、雰囲気を指しますが、
モラハラとは、モラルハラスメント、精神的な暴力、嫌がらせのことで、
今回は、夫婦間、夫から妻への執拗な嫉妬、言葉の暴力が問題になっています。

モラハラ という言葉は、最近NET上でもよく見掛けるので、
凡その認識はありましたが、何でもかんでも、そう表現してしまうことをはばかり、
少し調べてみたところ、モラルハラスメント被害者同盟 というサイト中、
モラハラの特徴 を分析した記述を見付けました。

最初は優しい、同情を誘う、豹変する。 ふむ、ふむ。
平気で嘘をつく、自分を正当化する、責任転嫁する。 うっ・・・
相手の大切なものを捨てたり、相手が可愛がっているペットをいじめたりする。 うん、うん!
予定をコロコロ変える、相手を不安にさせる、マイルールがある、嫉妬深い。 そう、そ~
外との接触を絶たせる、言葉で冒涜する。
小言の後に「反省文を書け」「レポートを出せ」と命じることがある。
爆発が起こった後は、嵐のあとの海のように穏やかになる。
・・・悲しい悲しや・・・思い当たる。

一昔前のことながら、わたしの傍にもその手合いが居りまして、
生涯、あれほど傷付いたこともなければ、自信を無くしたこともなし。
今でも、浴びせかけられた罵倒を一言一句思い出せます。

一体、彼は何をしたかったのだろう? と疑問ながら、
彼自身は、わたしを教育 「してやっている」 つもりだったのかも知れません。
但し、自分色に染める為の教育であって、社会的には何ら必要のないことです。

ただひとつ得たことは、
それ以前のわたしよりも、ひとの痛みが分かり、気遣うようになりました。
数々の衝撃的な批判が脳裏に刻まれた為、何かしら、言動の抑制につながっています。

しかし、友人はわたしとは違い、鼻っ柱をへし折られる必要などないヒトなのに、
長い時間を掛けて、羽根を一本一本抜かれてしまいました。
もう二度と飛べないんだよ、と囁かれながら。

翼があっても、飛べない鳥が居ます。
大空がそこにあっても、飛べない鳥は、飛べないのではなくて、飛ばないだけなのかも知れない。
大空を舞うことだけが、鳥の幸せでないのかも知れない。
それでも、残りわずかな羽根で、大空を飛びたいと願う鳥ならば、
大空に近付く途があるはずだと、信じてください。
わたしは知っています。
今は完璧な姿で舞うことが出来ずとも、必ず、翼は蘇るということを。
更に大きく、更に美しい翼になりゆくことを。
2008.11.07 Fri
うちの果物屋さん
先月、香港在住の銀ままんが、こない可愛らしいエプロンを贈ってくれまして、
PANDA
大人サイズながら、これ、リリカの! とひったくって以来、
今日の果物は何にいたしましょう? と毎晩、尋ねてくれるようになりました。

小さい頃から刃物を使わせていると、独立精神旺盛な子供に育つ。
長女を出産間なしの頃、たまたまTVで耳にし、
長女には早くから包丁を握らせてきました。
細かい作業が出来るほどでもないですが、
野菜の乱切りや短冊切り、ねぎの輪切りが十八番♪

子供達が通う保育園では、3歳児からお泊り保育があり、
桂川の上流にある施設で一泊、夕食は5~6歳児がカレーを作ります。
5歳児は、玉ねぎ、にんじん、じゃが芋の皮むきを担当。(ピーラー使用)
6歳児は、それらを櫛切り、乱切りにしていくそうですが、
小さな子供たちには、あこがれのお仕事で、4歳だった次女は帰宅するなり、
来年は皮むきしなあかんし、練習する~と言い出したものです。

今年5歳に成った次女は、皮むきの手際の良さを買われ、
ソーセージを切る仕事を任せられたと自慢気でしたが、
うちでもじょじょに野菜を切る作業を姉と分担してきました。

そして、次女がPANDA エプロンを身に付けた日、
おもむろに冷蔵庫からリンゴを出したかと思うと、
今から果物屋さんするから、切り方教えて~♪
それは、お姉ちゃんでも未だ難しいでぇ・・・
大丈夫! ママが切ってるの見てたから、大体分かるもん♪ と自信たっぷり。
リンゴ剥き
主人はどうしても怖がって、皮むきのない
バナナにしてください♪ とリクエストするも、
ナシもお付けしましょうか? と食い下がり営業パワー全開でございます。

但し、皮むきする時には、エプロンを付けませんの・・・
汚れたらあかんや~ん! む・・・エプロンはコスプレ衣装?
流石は、銀ままんからのプレゼントやわ~ (注:彼女はコスプレクィーンですのん♪)

因みに、長女が先日、缶詰を開ける! と初挑戦しましたが、
缶切
テコの要領が掴めず、汗だくで悪戦苦闘・・・ 案外、難しいんですねぇ。

さて、そろそろお鍋の季節ですが、
付き物の大根おろしは、大~キライな作業でね・・・
娘達に、そんなにすぐバテてどうすんのよ! とゲキを飛ばしつつ仕込み中♪
いい感じに秋深まりし。
2008.11.03 Mon
城南宮 曲水の宴
城南宮
きょくすいの うたげ は、何でも、日本書紀に記されているほど古くからの慣わしだそうで、
伏見区鳥羽に在する 城南宮 では、毎年、春と秋に
平安時代の貴族装束に身を包んだ7名の歌人が、清流に沿って歌を詠む雅な催しが執り行われます。
曲水の宴

源氏物語 が記録の上で確認されたときから、ちょうど一千年になる今年、
源氏物語千年紀事業が各地で催されていますが、
18歳の光源氏が舞ったとされる舞楽も披露されました。
舞

城南宮は平安京の守護神が祀られ、白河天皇以降150年間、離宮として栄えた頃には、
60万坪の敷地を誇ったそうですが、現在でも、1万坪の土地に
趣向の違う5つの庭が巡らされており、ここ 春の山 には、
源氏物語に登場する100余種の植物が植栽されてるんですって。
春の山
竹林も素敵♪
竹林
城南離宮の大半を池が占めますが、平安時代は舟遊びが余程流行ってたんでしょうねぇ。平安の庭
平安の庭
室町の庭 にあるクジラを彷彿させる立派な松に感動しつつ、
クジラ松
枯山水の庭園も壮観です。離宮の庭
枯山水
次回、曲水の宴は、4月29日ですが、この日に限り、全ての庭園が無料開放♪
大きな駐車場も無料だし(京都ではかなり珍しい!)、穴場中の穴場ではないかしら?
因みに、2時開始ですが、12時過ぎに到着したところ、最前列の観客席が確保出来ました。

まぁしかし、この2日間、子供達は晴れ着姿で大暴れ・・・
記念撮影はこの上ないものとなりましたが、ほんまに疲れましたわ・・・
2008.11.02 Sun
七五三参り
今朝、京都劇場へミュージカルを観に行く予定があり、
明日、七五三参りをするつもりでしたが、主人が連休を取れない・・と言い出し、
観劇の後、東山へ繰り出すことになりました。

京都劇場の向かいには、すっかり、クリスマスツリーが出来上がっていたので、
記念撮影に立ち寄ったところ、観光客の方に歓声で迎えられ、
伊勢丹ツリー
東山に着いても、大モテのルナです♪
神社

奉納くくり猿には、やはり、
願い
ダンサーになれますように、と書き込んでいました。

3連休の東山は、観光客でひしめき合っていましたが、
東山1
撮影スポットには、事欠かず。
東山2
CMでお馴染みの八坂通・夢見坂では、クルクル旋回しながら駆け下りるリリカ。
八坂通り
慣れない草履を脱ぎ捨て、ブーツに履き替えてたのが大バレですわね・・・
秋桜

そうそう、今日観たミュージカルは、浅利慶太氏の構成・演出による
むかしむかしゾウがきた
唐(中国)から初めてゾウを贈られた時代の日本劇です。
今回は、京都市、京都府・京都市教育委員会が後援され、
3歳児以上が入場可能♪ で、子供料金@3150円でした。 
京都公演は今日が千秋楽でしたが、これから全国を巡業されるそうです。
劇中、物語を早送りする為に用いられた 人形浄瑠璃 が非常にコミカルで、
日本古来の芸能を子供に見せるには絶好の機会かと思います。

浅利氏が、安倍政権下、教育再生会議委員になられた時、
テレビを見せてないで、観劇などの芸術鑑賞に行くこと!
と提言され、月に一度、観劇に連れて行けるぐらいの値段やったら、
そうしたいわい!! と大変反発をかいましたが、
劇団四季もチケット代を10月より値下げされたそうです。
浅利代表のインタビューあり 
といっても、舞台装置が立派な オペラ座の怪人 クラスで会員でない限りS席@9800円ですからね・・・
ヨーロッパ並みの値段(5~6000円)になったらいいのにね~~
2008.11.01 Sat
ハロウィンの仮装?
って訳じゃないんですが・・・似たようなものです。
riri1

今年7歳の長女は、この3連休中に七五三参りをするので、写真館へ前撮りに行きました。
写真館には、着物とドレスがずら~り
これ着た~い! とドレスを握り締めるんですねぇ。
本当、上手い商売やわぁ・・・

2年前、次女が3歳の時は、着物+ドレス2枚ずつの撮影に4時間以上掛かったので、
今回は、1枚ずつにしてよ=ってことで、
ピンクとブルー、お揃いのドレスをとっかえひっかえし、これですわぁ。
dance

次女はお化粧の後、不思議そうに鏡とにらめっこ。
riri2

長女はすっかりお姫様気分でうっとり
luna

しかし、凄い混みようで、入店から待つこと2時間。撮影前には、こっくり、こっくり・・・
riri3
どんな仕上がりになったのやら・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。