≪ 2008.11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2009.01 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.29 Mon
クリスマスイベント
あっという間に、年末を迎えておりますが、
開業から6ヶ月を迎えました トラットリア・ローザ で、クリスマスイベントを催しましたので、
記録を残させていただきます。
ホワイエ
トラットリアの向いには、花屋店舗があるのですが、
23日から3日間、一切合財、2階スペースに移動しまして、
ウェイティング&アフターバーに模様替え~
ウェイティング
元々、多目的スペースに利用出来る構造なのですが、いい感じに仕上がりました。

SAX
ゲストをトラットリアに誘導すると共に、SAX演奏が始まりまして、
胸には赤いROSAを♪
ギリさま
写真に写る元・東映女優のギリさまが、ボーカリストの曲に乗って、
ダンスを披露! えらく盛り上がったのですが、写真は大失敗で・・・ゴメンなさい

トラットリアでは、クロスを使っておらず、
クリスマスらしさを演出するには?? と散々悩んで設えたのが、こちら。
テーブル
テーブルの中央を抜いて、モミアレンジをガラスケースに納めましたの♪

25日は姪御・RICOの誕生日だったので、うちの家族も合流してお祝いをしました。
17歳にもなると、家族よりも仲間たちと過ごしたい・・・
いや、よう分かるよ。
ただ今年だけは、どれだけの思いを掛けて、パパがここまでやって来たのか、
見たげて欲しいねん。
そう言うわたしの声もすこし震えてしまったけれど、何かを感じ取ってくれたかしら?
17歳

料理人たちは、何度もの試作に、ダメだしを喰らい、
料理
フロアーマネージャーもオリジナルドリンクの開発に勤しんでくれました。
カクテル
一切、アルバイトを使わずに、誠心誠意、フロアーサービスに努めること! と発令した時には、
戸惑った花屋スタッフも居りましたが、
ブライダル産業で培って来たおもてなしのこころで、難無く乗り切ってくれました。
ユカ
みんな、本当に格好良かった! 本職と見間違う程に~☆

秋ごろから撃沈した経済事情を背に、集客が出来るものか・・・
胃が痛む毎日でしたが、多くの方にお越しいただき、こころから感謝するばかりです。
このイベントを通して、一皮剥けた。
そう確信しつつ、2009年の繁栄ににつなげて行かなくてはなりませんね
スポンサーサイト
2008.12.23 Tue
長楽館のクリスマス&ケーキ
ここのところ、公私共に忙しくしておりまして、
UPしたい出来事も沢山あるのですが、明日から3日間、
トラットリア・ローザにてクリスマスイベントを開催します。
何分、初の試みで、用意周到と言い切れないモヤモヤ感を抱いておりますが、
今夜を逃すと、あっという間に年末を迎えてしまいそうで・・・
一息つきがてら、クリスマスネタをひとつ、記しておこうと思います。

21日、取引先である円山・長楽館 さんへクリスマスケーキを頂きに上がりました。
ファサード
京都駅前のクリスマス装飾&イルミを手掛けるイベントの達人・SAGOちゃんにも協力して貰って、
12月頭に仕上げた装飾です。分かりづらいかと思いますが、
窓にもモミとポインセチアのアレンジメントを施こしておりますのよ♪

長楽館 は、20世紀初頭に立てられた洋館で、ルネサンス様式の広間をはじめ、
ホール
ロココ、ネオクラシック、アールヌーボーといった
華麗な建築美術が集結する京都市有形文化財です。
新館を改装された際、新しく出来たバンケットホールの梁に木村英輝先生が、
LOVE DOVES 160羽にのぼる鳩を描かれていますが、
コーラル

極最近、旧館と新館をつなぐ通路にお目見えしたのが DARLING PEACOCK
一羽

わたしの下手な写真で恐縮ですが・・・
二羽
ママ! 初めてほんまもんの孔雀、見たわ~☆ と感嘆したルナでした。

何せ、今日からは子連れで実家へ泊り込み、
わたしは深夜まで、トラットリアのフロアーに立ちますので、
家族でクリスマスを祝うのもこの夜限り。
ケーキ
お洒落~なケーキを前に、邪道やら、王道やら?
今年は大胆に行こうやないか! よぉ~い!
よ~い
スタートっ!!
しかしながら、この後の凄まじい光景はお蔵入りとさせて頂きませう。
それでは、みなさまへ
MERRY X‘MAS WONDERFULな日々をお送り下さいませぇ。

長楽館 http://www.chourakukan.co.jp/

2008.12.17 Wed
サンタさんからの絵本
11月、ミュージカルを観に行った折、
ルナが一枚のパンフレットを握り締めて、
見て! 見て~! サンタさんから手紙がもらえるんやって~♪
と目をくりくり、懇願のまなざしを送って来ました。

実は8年前、同じ様なレターサービスを3人の姪宛に申し込み、
当時、小学校3年生だった長女には、
彼女が登場人物の一人になる絵本まで用意をしたのに、大した反応がなく・・・
食指が動かなかったのですが、一応、WEBサイトを覗いたところ、
いや~ん、水森亜土 さんや~☆
アラフォーには、超なつかしい お絵描き歌のお姉さんが、
絵本作家の一人として名を連ねておられ、こりゃ、買いやわ~! と即決。
今日、早速、2冊の絵本が届きました。
絵本
スゥーデン・サンタワールド 日本語公式サイト http://www.santaworld.co.jp/book/

絵本を申し込む際、子供の名前と兄弟やお友達の名前を二つ書き込むことが出来、
物語の節々に登場させてくれます。
見開きには、25文字ほどのメッセージが入れられ、送り主の名前を入れてもいいのですが、
今回は、あくまでも、サンタさんからのプレゼントということで、
メッセージ
今年頑張ったことを誉めておきました。

ルナの絵本は、サンタさん、クリスマスのあとは、何をしているの?
という題名で、四季折々のサンタさんの生活が描かれていますが、
ルナ絵本
るなちゃんは、サンタさんがこんなことをしているなんて思わなかったでしょ?
と、自然に呼びかけられて、にんまり 相槌を打ちながら読み進みました。
朗読

リリカの絵本は、クリスマスのできごと という題ですが、
「ことしは、りりかちゃんのところへいちばんさきにいこう。よいこにしてたからね。」
で悩殺☆ 主人が帰宅するなり、サンタさんがなっ!なっ!な~!と興奮状態ですわよ。
リリカ絵本

主人とお風呂に入っている扉越しで耳にしたのは、
本読みと平仮名が上手になったし、カタカナ頑張ってな! って書いてあったしな、
リリカ、本気で頑張るわ~♪
パパだって、サンタさんにそんなん言われたら、そらぁ頑張るやろ~!?
そらぁ、頑張る♪
そう~やんな~~☆
よっしや~ 思いの外、いい買い物やったかしら
2008.12.09 Tue
本日のバラエティ
今日は定休日で、午後、娘達を塾に送りつけた後、
お~寒っ・・・ とキッチンに立つ気分になれず、TVを付けましたところ、
ミヤネ屋 というバラエティ番組をやっていました。

午後3時過ぎ、どこの局でも似たようなバラエティを放映してますが、
昼間、うちに居てもTVを付ける習慣がないもので、
元ABCアナウンサーの宮根さんが、どのぐらいの数字を取っているのか?
よく知りませんが、わずか15分の間に、
へ~~~! ほ~~~! え~~~っ! と3度大きく唸らせていただきました。

その1:ブラ男 ブラオと読みます。
この話題は、昨日、ちらっと耳にしましたが、何でも、男性用ブラジャーを発売したところ、
爆発的人気☆ ひと月で700枚を販売し、生産が追いつかない状況だとか。
意味不明・・・でしょ?
ブラ男
楽天の販売サイトより: http://item.rakuten.co.jp/wishroom/mensbra/
ブラ暦40年という大御所・60歳の男性が、モザイク張りで出演されており、
コレクションは250枚に上るんですって!
中には、品格ある60年代のアンティークもあり、マニアック~としか言い様がありませんが、
ブラの締め付け感が、やすらぎ~癒し~気持ちいいそうです・・・
わたしゃ、最近、アウターを脱がずに仕事をしており、
すっかりブラ忘れてた! だってぇ、肋骨痛いも~ん☆
主人が密かに買ってたら? いや、うん、まぁ気持ちええなら、どうぞ~

その2:泰葉がレスラーとしてハッスルに参戦!
海外にお住まいの方は、さっぱり分らないかも知れませんが、
春風亭小朝さんとの離婚会見後から、精神異常?的な言動を繰り返し、
一般人レベルから超セレブ(有名人) にのし上がった泰葉さん。
流石は、プロデューサ~! これに繋げる為の小細工やったんか~!?
大晦日の視聴率合戦では、彼女がしたたかに笑うのやら?
バケモノであることに変わりなし・・・

その3:吉本芸人コンビ・藤原の原西オカンの訃報
初めてTVで拝見したのは、2年ほど前か?
親子漫才は最高でした☆ ダウンタウン・松本さんのお母さんもええ味ですが、
大阪のごっつぅおもろいオカンを代表する方で、ドスコイ!ドスコイ!ねぎちょ=だい!
大~ファンでした。 2日前までTVの収録に参加されてたとか・・・
こころからご冥福をお祈りしたいと思います。

おっと~お迎えの時間や・・・と席を立ちましたが、
定休日、必ず1時間はバラエティ番組を見て、世の中を知ろう♪
だって、こんな濃い15分は滅多にない! 妙な充実感を覚えました。
2008.12.04 Thu
久々のエステ
丁度一年前、腰を患ったこともあり、月に2~3度、
鍼灸院と手もみマッサージ屋さんに通っていましたが、
最近では、老眼の憂いから来る眼精疲労 ~ 肩こりの解消が主目的になっています。
が、ここへ来て、うつ伏せになれないカラダに・・・
ってねぇ、
10日ほど前、しばらく起き上がれないほど大袈裟に転びまして・・・
擦りむいた手と青たん膝小僧は、日にち薬で治まりましたが、
どうやら、肋骨にひびが入った様で、一向に痛みが取れません。
むしろ、日増しに痛みがきつく、ハンドルを切るにも軽く悲鳴を上げるよな状態なんですねぇ。

実は20年前にも、同じ箇所である左乳房の奥を痛め、
おっぱい放り出して、赤外線をあてる以外の処法はありませ~ん!
と言い切られたもので、病院へ行く気にはなれず。
フェイタスを貼って、騙し騙し来ておりましたが、
胸をかばって姿勢が悪くなると、またこれ、尋常ではない肩こりに襲われまして、
唯一、残された癒しの空間? エステティックサロンの門を叩くことになりました。

こんなネガティブな選択肢としてエステに行くのも面白くありまへんけど=
リンパマッサージがええかも知れん! ということで、デコルテラインから上と両足を指定。
肋骨に負担が掛からない体勢でしたので、ひと時、PARADI~SE♪

頬のたるみが若干持ち上がったり、足のむくみが取れたりするのは当たり前!
のお値段ですしねぇ、それ程、感動することでもないですが、
今回、今までになく目が見開くと言うのか、まぶたが持ち上がりましたのよ。
たるんでいたのは頬ばかりでなく・・・ということでしょうけど、
うちの家系は、まぶたの筋力が弱く、
年齢とともにまぶたが目に覆いかぶさる病持ちが何人も居りまして、
母も去年、まぶたを切開して折りたたむ手術を受けました。
その内、来るかもな・・・とは思っていましたが、ちょっと早くない!?

ましかし、リンパマッサージでカバー出来るものならば、続けるべきか? 
財布とご相談~ですけどね、ひとつ、プチ自慢させて頂きますと、
マイクロスコープで見た肌の状態は、思いの外、良かったんですよ♪
間違いなく1年前よりは良くなってます!
大袈裟にも今年掲げた 美の追求 は、師走を向かえ、まずまず合格ラインかと
但し、シミとたるみは論外・・・
眉間のシワも深刻で、エステより先に老眼鏡買え!ってとこかしらねぇ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。