≪ 2008.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2009.02 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.24 Sat
44、獅子になりましてん!
22日に44回目の誕生日を迎えました。
幾つになっても、おめでと☆と言われるのは、嬉しくて♪
メッセージ等下さった方には、この場をお借りして、御礼申し上げます。

毎年、似顔絵をくれていた娘達ですが、
ここへ来て、塾の進級テストに忙しく、描く時間がなかったし、何かお手伝いするわ♪
と、長女は夕飯の支度を、次女は洗濯物を畳んでくれました。
形に残るものでないにしろ、ほのぼのと過ごせる夜が、一番の贈り物かも知れませんねぇ。

主人は、秋にミュージカルを観た折、
誕生日には、オペラ座の怪人 観に行こうっか!? と稀にないことを申しまして、
考えたら、昼間、二人きりで出掛けたのは遥か4年前・・・
じゃ、アラン・デュカス がプロデュースしたお店でランチね!
と11月中に予約を完了しておりました。

劇団四季が初めて オペラ座の怪人 を上演したのが丁度20年前ですが、
まだ新しかった近鉄劇場での公演に駆けつけまして、
お目当ては、ずばり、ファントム役の 市村正親さんでした☆
近年、篠原涼子さんのご主人としても有名ですが、
当時のお相手役は 野村玲子さん。これまた、四季代表・浅利さんの奥様にお成りですしね、
あの豪華キャスティングを抜けるというのか? 半信半疑でしたが、
流石は四季さん! 舞台装置は格段にパワーアップして、
リリコの美声に酔いしれ~ 脇役の個性も活きた秀作でした。
前から7列目の席は、舞台の広がりが掴み難くて・・・
10~12列目ぐらいが最高かと思いますが、5月中旬まで上演されるそうです。是非に♪

アラン・デュカスのビストロは、コントワール・ブノワ
パリの素敵~ な老舗 レストラン・ブノワ の 「カウンター」 というネーミングですので、
カウンター席じゃないとな! と予約したものの、
コントワール
ぴかぴか新装のキッチンに情緒がある訳でなし・・・
お料理も期待し過ぎたかな? というのが正直なところです。
だからぁ、ビストロ料理やって言うてるやん!
そらそうやけど、世界で一番ミシュランの星を持つグランシェフのお店やねんからさ、
もうちょっと、唸らせるものがあってもええやん? 
までも、33階の絶景の中でいただくランチは、もう少し点数が上がるのかも?
ブノア
セレクトしたデザート・ババに、こんなサービスまでしていただいて、恐縮ですが、
ババ
今後、是非とも成長していただきたいお店です。陰ながら、エールを送り続けますわよ!

先日、会社の新年会にて、うちの料理人・ハマちゃんお手製のケーキ♪
ケーキ
本当、うれしかったな~
誕生日の夜は、お正月用に仕入れていた生カニでお鍋☆ と単純に手抜き料理でしたが、
カニ
こんな画像しか残らないのが、主婦のバ~スディですのよねぇ。。。
因みに、写真を撮ろうとしたら、既にパジャマに着替えてたルナが走り寄って来て、
このポーズをきめました! LOVELY MY フォトジェニ~~ックゥ
スポンサーサイト
2009.01.15 Thu
Ki‐yan Kyoto もうひとつの京都探訪
丁度ひと月前、TRATTORIA ROSA の壁画を描いてくださった
木村英輝 先生の出版記念パーティにお招きいただきました。

会場は、御所の西通り、由緒ある 河村能舞台 で、
パーティ
不覚にも、デジカメを忘れてしまい・・・
携帯で撮影した尾籠な画像で申し訳ないですが、
オープニングは、ソプラーノのアカペラ、藤舎名生さんによる横笛、謡曲仕舞と続きました。

木村先生とは、1970年代、日本で始めてのロックフェスティバルを仕掛けたオトコ。
以降、35年間、イベントプロデューサーとして名を馳せ、
還暦を迎えてから、絵描きに転身された方です。
この段で、只者やない! ことはお伝えできるかと思いますが、もぅねぇ、お笑い芸人顔負けのトークが炸裂☆
1971年
これ、チュートリアルの徳井くん? 酷似でしょ!? 何と、1971年28歳の木村先生なんです♪
ki-yan オフィシャルブログ http://www.ki-yan.com/ から拝借致しましたが、
徳井くんも真っ青・・・なボケで、俵越山さんが大汗かきながらフォローに走る大層愉快な進行でした。
俵屋

お昼を挟んでいたので、お弁当が配られまして、粋でしょ!
お弁当
何にしようか悩んだんやけど、ゴリラがエサをむさぼってる絵にしたわ♪
そら、こんな美味しいお弁当だされたら、ゴリラに成っちゃいますわぁ。。。

とまぁ、缶ビールまでぐびぐびいくゴリラの群れを前に、
ゲストの紹介を兼ねて、くじ引き大会が始まりまして、
うちの母も前に立たせていただきました。
母

実は、うちの弟が薔薇の花を描いていただきたいとお願いに上がった際、
この会社の大将は君か? 創業者は母です。
ならば、お母さんに会わんと描けん!
と、わざわざ実家まで足を運んでくださいました。
母は、何気ない世間話をしただけだと言いますが、一歳違いの母の人生に、
何かしら感じていただけることがあったのだろうと思います。

母の紹介と共に、薔薇と富士山は絶対描かんと決めてたんやけど、
息子さんの熱意に負けて描いてみて、ほんまにええ機会になったと思てます。
と、恐れ多い言葉をいただきました。
富士
この半年間、迷い苦しみ来たって? 何とまぁ、ええ気になってんの・・・
これ程までの恩恵を受けておきながら、持て余すかの様な采配しか振るえずに来た
その能力を恥じんかい! と背筋が伸びた次第です。。。

さて、長々と書いてしまいましたが、出版本は、
京都をライブする仲間たちがナビゲート!
ロックな壁画と襖絵のアートウォーク&グルメツアー
表紙
Ki-yan Kyoto もうひとつの京都探訪
第三書館 発行  

巻末6ページに渡り、DANCING ROSES&弊店を紹介いただいております。
ページ
ナビゲーターは、光栄なことに 未生流笹岡 次期家元の笹岡隆甫先生です。

TRATTORIA ROSA HP 「PRESS」 ページ にも掲載しておりますが、
ロックな木村ワールド 31箇所と古都・京都の融合、そのハーモニーをご堪能いただけます。
是非とも、手にとっていただけますようお願い申し上げます。そして、京都へおいでやす~♪
って、うちは大津なんですけどね Amazonへジャンプ!

また、京都・東山 洛市ねね内に、木村先生のSHOPがオープンしています。
ショップ
KI-YAN STUZIO
京都市東山区高台寺下河原町530 
TEL:075-541-6646 不定休 10~17時(高台寺ライトアップ期間は21時まで)
一推し商品は、こちら~♪ http://www.ki-yan.com/shinzaburou.html一澤

2009.01.12 Mon
きょうびのサザエさん探し
日本は、今年初の3連休ですが、
次女が先日から熱を出し、主人も休みが取れないと言うので、
だらだらとうちに篭った生活をしております。
若干、風邪っぽいので、ちょこっと呑んで寝入ろ~♪ としても、
上手く行かない・・・そうか! 昼寝したのを忘れてた~
てなことで、ほろ酔い気分の上、旬を外した話で恐縮ですが、しばしお付き合いくださいませ。

香港在住のかみちゃんや銀ままんは、わたしより日本通!なので、
勿論、ご存知かと思いますが、CANADA勢の目にも留まっているかしら?
昨秋から始まった江崎グリコのCM 『 25年後の磯野家 』 シリーズのお話です。
CMオリジナルストーリーはこちら→http://www.glico.co.jp/otona/cm/isonoke.htm
カツオ 11歳→36歳: 浅野忠信
ワカメ 9歳→34歳: 宮沢りえ
タラちゃん 3歳→28歳: 瑛太
イクラちゃん 1歳→26歳: 小栗旬

わたしにとっては、大ファン♪ である俳優さんたちの共演で、
初めてCMを拝見した時から心が躍り、続編に期待しておりました。

第一弾:再会編 http://www.glico.co.jp/otona/cm/saikai_30b.htm
注! 磯野家の遠いご先祖様の法事であって、波平さん、フネさんともご存命とのこと。

第二弾:カツオとワカメ テスト編 http://www.glico.co.jp/otona/cm/testhen_30b.htm

第三弾: タラちゃんとイクラちゃん 仕事&屋台編 http://www.glico.co.jp/otona/cm/cm6_30b.htm

第三弾B:タラちゃんとイクラちゃん ライバルバージョン http://www.glico.co.jp/otona/cm/cm5_30b.htm

グリコさんの意図として、既に小学生だった二人には、当時の面影、性格を彷彿させ、
まだ幼かった二人には、大人になったことでの変化、意外性を持たせる設定でCMを制作されたそうです。
なるほど! と、わたしは頷きましたが、
ここへ来て、続編が出て来ないけど、もしかして終ったん!?
と尋ねたところ、
長年高視聴率を上げている国民的漫画なので、
特に、タラちゃんの境遇設定に激怒する抗議が相次ぎ・・・
サザエさん抜きに磯野家が語れるか!
話題性だけを狙い、原作のイメージをぶっ壊した愚作!などと厳しい意見も多いらしいわ。
はぁ・・・欧米並みのパロディが流れたら、どうなるんやろ~この国、ニッポン

じゃ、この4人にサザエさんを足すとしたら、誰が適任やと思う?
この4人が相手なら、黒木瞳ぐらい持ってこんとあかんやろ~と、主人。
え~ぇ、黒木さんじゃ、お上品過ぎない?
もうちょっとガハハ系やないとあかんでしょ~
黒木さんやったら、大地真央さんの方がまだしっくりくるわ~と、わたし。
いっそ、秋野暢子さんなんてどうよ?
う~む・・じゃ、大地さんで! と逃げられました。
三谷幸喜さん脚本の音楽劇 「サザエさん」 では、榊原郁恵さん、熊谷真実さん、東ちづるさん、
90年代にフジテレビ系列で放映されたドラマでは、浅野温子さんがサザエさん役だったそうです。
原作のイメージを壊さなかった人たちなんや? ふぅ~~ん....
2009.01.11 Sun
杵つき餅

無病息災を祈り、早起きして七草粥を作ったというのに、
その夜から、次女が発熱する・・・という、何とも切ない松の明けでしたが、
書きそびれました餅ネタをひとつ!

わたしが小学生の頃は、
土間が二部屋分もあった隣家のかまどで、もち米を蒸し、
これがもぅ、何とも言われんええ匂いでねぇ~
5家族の父親たちが、代わる代わる杵をふるう 餅つき が年末最大の行事でした。
母親たちが上がり口で餅を丸めると、おろし醤油やきなこを入れたお皿にもらい、
10人ほどの子供たちで、幾つ食べれるものか、無邪気に競ったものです。
その内、電気餅つき機が市販され、母親達が職業を持つようになると、
集団餅つきの慣習はあっさり無くなり、格好の場だった古民家も取り壊されてしまいました。

近年では、父の実家から届くお餅だけが 杵つき でしたが、
父方の祖母も入退院を繰り返しているもので、遂に、取り止め・・・
近所の名店・ 中村軒さんの二口で食べれるやろ? ってぐらい小さな子餅、
何と、一個100円也! を元旦分だけ張込んでおります。
因みに、杵つき餅 を売りにされているお店では、
体育部の高校生を募り、対応されてるんですってよ  68

時代の流れとともに、美味しいものを口にしようと思うと、
思わぬ出費がかさむ・・ものですが、昨年末、これは儲けもの☆ 懐かしい~!
と驚喜したのが、これですのん♪
臼 

長女が通う学童保育所で行われたお餅つき大会で、
駐車場には、簡易かまどと臼が3台ずつ置かれ、
10人ほどのお父さんたちが、腕をふるってくださいました♪
お餅つき  子供用の杵も用意されてましたの。

民生員のおばあちゃん達がボランティアで来て下さり、
手際よく丸餅に仕上げて行きました。
丸め 
上の写真の様に、杵を振るう前に、
中腰でもち米の粒を砕いていく作業がいかに丁寧であるか、
これが、なめらかで艶々のお餅に仕上げる秘訣でね、そりゃもぅ大変気の毒な光景330
50kgものお餅をついて下さったお父さん方に、何とお礼を申し上げていいのやら・・・
今年は必ず、うちの主人も出動させます!

仕上がったお餅は、きなこ、醤油のり、おぜんざいと3種類をいただき、
お持ち帰り用も10数個☆ こんな機会は滅多にないので、その日の内に平らげましたが、
親子参加で、こうした行事が受け継がれていることをしみじみと有り難く思いました。

2009.01.05 Mon
今年のお正月
あっという間に、5日ですねぇ。
みなさんは、ゆっくりとお正月休みを過ごされましたでしょうか?

何はともあれ、ご報告を兼ねて、無事、帰宅した祖母のショットをひとつ!
おキヨさん
師走も半ばを過ぎた頃、クリスマスイベントの準備で残業をしておりましたら、
祖母の容体が急に悪くなり、
いつ、呼び出すか分からんし、そのつもりでいて・・・
と母から電話を受けまして、隣席にいた弟と無言で向き合い固まってしまいました。
家業を営んでおりますと、家族の大事に際してでさえ、
仕事を優先しなくてはならないもので、
踏ん張ってや! 頼むで~と祈り続ける日々でしたが、
何とか持ち直し、30日に実家へ戻ってきました。
集中治療室に入る前より、頬は艶やかになり、
ほとんど食事が喉を通らなかったひと月前とは比べようのない食欲なんですよ!
心配をお掛けした方々には、申し訳なく思っておりますが、
医学のチカラと91歳の生命力に感動する年始を迎えさせていただきました。

例年通り、父が竹を割り、母が用意したお節は、華々しく♪
お節
お節大好き家族の我々は、がむしゃらに食べ続けましたが、
この様な形でお正月を迎えることも、もう数年かな? と。
かつては、元旦に親戚縁者があいさつ回りに来てくださって、
まぁ、一杯上がってください♪ と宴が延々に続いたものです。
子供達も沢山集まって、色々な遊びに興じたのは、いつ頃までだったかしら?
今では、姪御たちでさえ、福袋買いに行く~☆
と早々に出掛けてしまうし、その内、うちの娘達も同じ事を言い出すのでしょう。

昨年、初登園日に帰宅するなり長女が、
ママ! わたしだけやで~お正月遊び、してなかったん
と文句を言いまして・・・Wii Fit にかまけてたんは、あんたでしょ~と返しながらも、大いに反省。
今年は、凧、コマ、いろはカルタにすごろくを用意しておきました。
初詣の後、桂川の河川敷にて、びゅんびゅん行くよ~♪
凧上げ
って、分かり辛い?
リリカ
お正月から、ぽっかり口を開けて、天を仰ぐ姿も いとおかし♪
ルナ
2009.01.01 Thu
2009年幕開けに
新年、明けましておめでとうございます。
2009年賀

2007年の元日にブログを始め、
こちらFC2ブログに移ってから、丸一年を迎えました。
一年目が100ログ、二年目が119ログと、思いの外、多くの記録が残りましたが、
わたしの2008年を例えると、
迷

本当によく迷い、戸惑い・・・迷走、迷乱、迷情、迷惑も多々、お掛けしたことでしょう。
新しい取り組みに挑んだことで、
ああでもない、こうでもないと、失敗を恐れては考え込む毎日でしたが、
子供達の教育にしろ、女性としてのあり方にせよ、
もしかすると、年々、悩みが増えて行くのかしら?
不惑の年・・・ わたしにはやって来ないとでも!?

実はそんな時、まずPCに向かって、文章を綴っておりました。
会社のスタッフに、忙しいのに、ようそんなマメなことしてはりますねぇ!
と言われたことがあります。
いやいや、下手な文章であろうと、WEBに載せる以上、
頭を整理して、情報を確認する必要があるし、これが案外、精神安定に繋がるんよ♪ 
とまぁ、体裁のいい言葉を返しておきましたが、
やはり、コメントを残してくれたり、覗かして貰ってるよ♪ と声援を送ってくれる
みなさんに助けられて、ここまでやって来れました。
どうも、ありがとう☆
そして今年、迷霧を払い落とすよな出来事を生み、
ブログに綴れたらな~ と本気で願い、精進いたしとうございます。
どうか、本年もよろしくお願い申し上げます。

2009年元旦ほやほや。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。