≪ 2009.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2009.05 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.29 Wed
八坂・柚子屋旅館
先日、こちらのブログで 町屋のレストラン を紹介したところ、
いっぺん行きたかって~ん! 連れてって~♪
とあちこちから反響がございまして、早速、友人を 柚子屋旅館 へ案内しました。

八坂神社の南隣りといっても、
柚子屋八坂

一体化しているように見える小さな門をくぐって石段を登ると、
柚子屋玄関
★玄関から中庭を臨む http://www.yuzuyaryokan.com/
柚子屋だけに柚子がお出迎え♪ という季節から、雄々しい長岡産筍に替わり、柚子屋筍

ゆるりゆるりとおくどさんで蒸されているところでした。★玄関脇 http://www.yuzuyaryokan.com/
柚子屋おくどさん
客室は8つとこぢんまりとした旅館ですが、1階にある ごはん處・一心居 は一般客も利用可能です。

さて、名物は 柚子屋だけに 柚子鍋!
因みに、大浴場も 柚子屋だけに 檜の柚子風呂♪ ってしつこい?
われわれはオーダーストップ間際の到着となりましたが、
舞子ちゃん連れの旦那はん と 海外からのお客さまに挟まれたお席で、
THE KYOTO~ な情緒に圧倒されました。

際さん のお店はどちらも坪庭のセンスが一流で、見惚れてしまいますが、
柚子屋庭
ろくに撮り切れず・・・来てのおたのしみ~♪ってことでご勘弁ください。

さて、鯛柚子鍋懐石 8品 @10,000円 の先付け は、
柚子屋八寸
こごみ、わらび、ふき、ふきのとう、みょうが、たらの芽、うど、うるいに桜の葉寿司! きゃ~~♪
春ならではの山菜づくしに狂喜いたしました。

椀物は 汲み湯葉とうすい豆のすりながし、2種の お造りへと進み、
無類の筍好きの二人をうならせたのがこちら♪
柚子屋強肴
強肴 長岡京で朝、掘りおこされたばかりの筍は、一旦、油で揚げて醤油をからめて炭火で焼かれますが、
席に運ぶ際、七輪の中へ笹の葉を入れて燻す=香り付けされます。
柚子屋強肴2
思わず、おかわり~! とねだった程の絶品どした

鰆の焼物の後、メインの鯛柚子が登場。
柚子鍋
まず、芹、水菜、三つ葉などを取り混ぜた春野菜と京豆腐をいただき、
鯛の薄切りをしゃぶしゃぶ~  〆は、名物中の名物、大きな柚子がどかんと構える鯛柚子鍋 雑炊です。
柚子鍋雑炊
際コーポレーション代表・中島さん は、
コンセプトの明確化、視覚に訴えかける奇想天外なアイデアを次々に生み出し、
柚子鍋雑炊2
創業からわずか19年で、300もの店舗を経営されていますが、
ここ一心居では、パフォーマンスに勝る質の高いサービス、お料理の美味しさに脱帽
毎月替わるお料理を制覇したい☆ 欲望に駆り立てられます。

最後の甘味、蓬(よもぎ)わらび餅はひんやりあっさり、お薦めの日本酒も本当に美味しかった!
かみちゃん、来月御両親のお祝い、こちらでいかがでしょ?
CORプチっと同窓会も、ここに決まり~☆ 参加者募集中です♪
って hiromi の FREE DAY 待ちですけど・・・

柚子屋旅館HPへジャンプ!
京都市東山区祇園町八坂神社南隣 TEL 075-533-6369
宿泊:2食付 30,000円 or 33,000円 街中の喧騒が全く聞こえてこないのが不思議なぐらい静寂です
昼飯:お膳 2,800円~ 夕飯:7,000円~ 京男・佐野さんのおもてなしにうっとりですよ~♪
尚、★マークの画像 は、HPより拝借したものです。  
スポンサーサイト
2009.04.28 Tue
筆記体がレアって?
先程、インターネットでNEWSを漁っていたら、
エキサイトで、筆記体がいつの間にかレアな存在になっていた
という記事を見付けました。

「今の中学生は学校で筆記体を教わらないから書けない」
と耳にした記者の検証ネタで、
実際、平成10年より 「ゆとり教育」 を開始=授業時間数が激減した為、
余力があれば教えても結構ですが、必須じゃないからねぇ!
とお上からお達しが回ったそうです。

格好いいから、教せぇて~♪ とせがまれれば、
かつての教材のコピーを渡していますが、
海外で筆記体を実際に使用している人なんてほとんど居ませんもん!
必要ないっしょ? とある中学教師が語っています。

え~!? それは言い過ぎでしょう?
海外で暮らした10年間で、自分より流麗な筆記体を綴るヤツに出会ったことが無い!
少なくとも、同世代の欧米居住経験者は同感じゃないかしら?

筆記体
1 tablet morning and evening
って程、極悪筆・・・殴り書きとしか言いようが無く、

ブロック崩し
Service commerciale 24 Rue Soariren 94650 RONGIS CEDE
このようなブロック体崩しが多いのも確かですが、
習っていない、書けない、見慣れていないということは、
それでなくとも難解な 「リアル外国人の書」 を読めないのでは? と、とても不安・・・

この時代、自筆で文章を綴ることが少なくなったとは言え、
美文字を目にすると、何とも華やかな気持ちにさせられますし、
先日、娘たちが書道を習いたい♪ と言い出したので、わたしもやろうかな? という気が沸々。

アナログな生活をしていると、デジタルな世界に憧れ、
デジタル化が進むと、アナログなモノにこころを奪われ・・・
人間、可笑しなものですが、
美しく書く = 美しい姿勢でないと書けない
子供たちが、まずここから学んで行くことは、大変喜ばしいことと存じます。
で、わたし? 草書よ、草書!
だってぇ、筆記体うまいも~ん♪ と胸を張れるアラフォーでっせぇ☆ツンツ~ン
2009.04.22 Wed
きょうびの芸大
今年も造形教室の季節がやって来ました。
初めて受講したのは、ルナが保育園の年長時ですが、
同じ歳を迎えたリリカも正会員として、嵯峨芸術大学の門を叩くことに成り、
初日は、染め紙に取り組みました。

和紙を好きな様に蛇腹に折り、水分を含ませた後、色をのせて行きます。
染紙1

板と新聞紙の間に色付けした和紙を挟み、圧力をかけると、
染紙2
自然なぼかしが掛かる訳ですねぇ。

赤と青を接近されておくと紫に染まる、黄色と赤ならオレンジ、
じゃ、黄緑は? 黄土色はどうすればいい?
角に色を含ませたり、斜めに色付けすると、どんな模様になるのかな?
と助手の学生さん達に助けられながら、一枚一枚、経験値を積む様子が見受けられます。
5枚ずつ仕上げた染め紙に、
染紙3
思わず、ピース☆ この紙はこれ以降の講座に用いられるそうです。
嵯峨芸術大 生涯学習 こども講座

京都には、生涯学習講座を設けている大学が幾つもありますが、
芸大の子供教室は大変な人気ですので、受付初日に応募メイルを送信!
一応わたしも、この大学の生涯学習・正会員なので、先行予約が可能で助かりました♪

最近知ったことですが、2005年 
京都造形芸術大学 内に、こども芸術大学 いう名の託児所が設けられました。

【 3歳から小学校入学前までの子どもと お母さん を対象とした教育施設であり、
自然と芸術を柱に 「感じる力」 「工夫する力」 「伝える力」 を育むための教育を行う。
また、子どもも大人も 「輪の中に入って感じること」 を第一の活動を目標にしている 】

こども芸術大学HPより抜粋、以下【 】内は同様。

子どもは月曜日から金曜日まで毎日定時に通学しますが、
お母さんは月曜日と金曜日は必ず登校し、それ以外は曜日と時間を選んで登校出来ると。
「お母さん」 も登校?
ここですよ、ここ! 斬新なのは、
子供と一緒に手作り弁当を食べ、一緒に課題に取り組む時間が沢山ある上、
お母さんには、芸大の正規授業を聴講できる 「権利」 を与えられるんですって~☆
その他にも、多方面の講師による講演やクラブ活動もあり☆

【 子育てのなかで改めて、自らの関心に気付き、学び、
考えを深めていくための、お母さんの学びの時間 】
 

どうよこれ~!?
気になる月謝は2万5千円。入学金も必要ではありますが、驚きの安さ!!!
京都できょうびの母になってみる♪ そんなあなたは、こちらにジャ~ンプ☆
あ~うらやましっ・・・
2009.04.22 Wed
町屋のレストラン
京都、町屋 machiya と言えば?
レストラン! というお答えになる方は、多いのではないかと思う程、
京都の中心地には、かつての商家を改造した飲食店が沢山出来まして、
専門のガイドブックも何種類か発行されています。

因みに、町屋と町家。
店舗としてみる場合は 「町屋」、家屋としてみる場合は 「町家」 と書き、
うなぎの寝床 と呼ばれる間口が非常に狭くて、奥行きが深い古来からの建物様式で、
庶民の住居だった 「長屋」 は精々2~3間の奥行きに対して、
商人の「町屋・町家」 は5~6間が普通、大きなところでは20間もあるそうです。

欧州暮らしから帰国した当初、何軒か町屋のレストランに行く機会がありましたが、
イタリアン、フレンチに関しては、納得が行かず・・・
どうしても辛すぎる評価を下していたのだろうとは思いますが、足が遠のいてしまいました。

レストラン業界で著名な 際コーポレーション 中島さん という方がおられ、
関東を皮切りに中華料理店をはじめ、多くの飲食店を経営されている他、
経営コンサルタントとしても功績を上げられ、弟が店舗経営者向けの勉強会に参加しております。
数年前、京都の古旅館再生に着手され、目下、町屋レストラン革命 に夢中!とのこと。
それはお伺いせねばと、今回で3軒目になりますが、
リリカのお誕生日に、菜根譚 さいこんたん へお邪魔しました。

玄関をくぐった土間にて、寝起きのリリカは酷い顔してますが・・・
玄関
玄関から裏庭までの細長い土間を 通り庭 と呼び、天井へる吹き抜ける空間に台所を配置したのは、
おくどさん
調理熱を逃がす工夫だったと教わったことがあります。

坪庭は、採光や風の通り道の機能を持ちますが、
坪庭1
この設えこそ、家主の品格が問われるものだそうで、
下手な写真で分かり辛いかと思いますが、狭い中にも段差、流線を活かした造りになっています。
坪庭2

ありがたいことに、この坪庭が眺められる部屋をご用意下さり、
部屋
中華のお万菜からスタートです。
お万菜

おかわりしたい~♪とルナが惚れ込んだフカヒレスープですが、
フカヒレ
そりゃね、この大きさで3000円ですもん! お代わり? 御冗談でしょ・・・

季節の一皿は、焼き筍が添えられた揚げ魚でした。
筍

そうそう、お酒のラインナップにもわくわくさせられましてね☆
一杯目は トカゲ酒♪ 写真撮ったんですけど、余りにもリアルでして 止めときますわぁ~
二杯目は スッポン酒♪ 生き血が入っている訳じゃなさそうでしたが、
三杯目は、生薬が10種入った老酒~♪
で・・・足元ふらつく中、どうしてもこのシーンが撮りたくて、
坪庭3
部屋に戻り際、カメラを足に引っ掛け、ぶっ壊し・・・
想定外の出費か!? と青ざめる母を余所に、マンゴープリン、最高~♪
主人のお皿にまでルナの手が忍び寄る・・・
てねぇ、本当は、2ヶ月間休みなしで働いてるパパへのご褒美やってんからね~だ!

お2階は、これまたおっ洒落~♪どすぇぇ。
2F
菜根譚 さいこんたん HPより
京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル TEL 075-254-1472
2009.04.22 Wed
リリカ 6歳
今月の目標は、リリカが新しい保育園に馴染むことでしたが、
初日こそ不安な様子を見せたものの、概ね順調なすべり出し♪
2週目にあった遠足では、園長先生・副園長先生=お坊さま親子の横に陣取って、
大盛り上がりのランチタイムを過ごし、
先生方にもすっかり可笑しな子! と印象付けたそうです。

それじゃ、もう一つ課題をこなして貰おうか~!
と先週から、夜9時に姉と2人で就寝することになりました。
これまでもリリカは、睡魔に襲われると、先に寝るわぁ・・と平気で暗い寝室に飛び込み、
むしろ、姉の方が甘えたで暗闇を怖がる方でしたが、
何とか、大人しく眠りにつける様になりました♪

ドアノブを開閉できるようになったこと。
トイレに一人で行けるようになったこと。
お風呂上りにからだが拭けるようになったこと。
何気ないこれらの成長は、思いの外、親の手が離れ感動的な事柄でしたが、
仕事を持つ身として、一切合財の用事をこなさなくてはならない夜、
添い寝から開放されるなんて! 
欧米では、早くから子供たちだけで眠らせる習慣がありますが、
ここまで ままならなかったのは、添い寝の時ぐらいでないと
ゆっくり話す時間を取れなかったわたし自身の問題でもあり・・
親子共々、ひとつのハードルを越えた♪ 達成感があります。

そして17日、リリカが6歳を迎えました。
115cm 21kg、未熟児かつかつで誕生しましたが、
4月生まれということもあり、クラスで一番大きく成りました。
最近、ことにわたしの口調に似て来まして、40過ぎのわたしをおにぎりにした感じ?
ULTRA生意気で困ったものですが、
子供は親の鏡! 矯正すべきは、己の言動か・・・と反省するところです。

リリカが2歳児の頃、エリック・カール氏の絵本・はらぺこあおむし が、読書の取り組みに採択され、
余りにも園児の受けが良かったことから、発表会でも寸劇の披露となりました。
リリ2歳
主人の幼少期に酷似の頃、まだピース!が不完全でしたのよ~

鮮やかな色彩のコラージュが素敵な絵本で、世界中で愛読されているようですが、
先日、本屋さんで ポップアップバージョン を見付け、
お誕生日のプレゼントはこれがいい♪ と抱きしめました。
popup.jpg
ようやく、一人で絵本が読めるようになり、
これって、どうやって作ってるんかな~? と興味を抱いてくれるのも結構なことですが、
その内、ばらばらになりそうな・・・
そういえば、飛び出す絵本を解体して弟に大泣きされたことがあったな~!
って、これまた母親譲りか・・・
2009.04.10 Fri
菜の花じゅうたん
ママさぁ、早く迎えに来過ぎ~!
今日は、おやつの時間まで来んといてな~!
先日、次女が新しい保育園に入園し、こころ細い様子を綴っておりましたが、
新入児ラックとでも言いましょうか、 周りのお友達がリリカに興味津々、
引っ張りダコなんですよ~♪ と担任の先生から伺いました。

こういう時のリリカは、極端に羽目を外すので、節度を守ってくれるといいのですが、
毎日、新しいお友達の名前を覚えて帰り、たのしいお話も尽きず! ひと安心です♪
するとねぇ、
姉は隙間をかいくぐる様に、腰が痛いだの、爪を切り過ぎて鉛筆が持てないだの、
ぐずぐず言い出すもので・・・
そうやった! そうやった! あんたも未だ2年生やもんね~
リリカを迎えに行くまでの時間、例の場所に行ってみる~!? と誘い出しました。
点描
近所の桂川堤防沿いは、見事な菜の花畑が続く地帯で、まるで点描画の世界☆
ジャンプ
JUMP! すってきでしょ~~♪
アップ
ここの菜の花、こんなに背が高いんですよ! ルナが125cmなので、160はあるかな?

絨毯
ルナは、車からちゃっちゃとテーブルを持ち出して、ランチタイム☆
引き
幻想的やないの
がねぇ、、、暑いのなんのって! 無風状態の炎天下は、夏日を記録☆
母ちゃんは、傘をさして読書に励みましたが、
昼寝
あかん・・・断念・・・
アイス買って、リリカを迎えに行こう~!
やった~~☆ ここに帰って来て食べよな~♪
そうやね、またお姉ちゃんだけ ズ・ル・イ~って言われるもんなぁ・・・
ってねぇほんまに、
厄介なことですが、毎日お外に出て行楽する春は何年ぶりのことかしら?
明日から4月決算に向けて、怒涛の日々を思うと、
主婦もええな~ なんて・・・ 弱音を吐きそうに・・・ とほほん。
2009.04.08 Wed
ROSA桜の宴
先週、ROSAでもプチ・お花見していただける様
ROSA桜
どか~んと桜を生け込んでみましたが、この陽気に誘われて、ROSAスタッフの花見会に繰り出しました。

京都の目抜き・四条通りの最東端 八坂さん(八坂神社)と
八坂さん
浄土宗本山・知恩院の間にある 円山公園 は、巨大な回遊庭園で、
この時期、大きな花見スペースが開放され、沢山の屋台が立ち並びます。
竹の子屋台
朝取り焼き竹の子と煮物が気になって仕方がない二人☆

東山魁夷 の絵画 花明り で有名な
花明り
東山魁夷の世界 より
昭和3年生まれ、齢80年のしだれ桜が見物ですが、←KANOちゃん、この桜よ!
しだれ1
with 中学の入学式を控えた姪御のユミ
しだれ2
ライトアップされる夜桜が更に素敵なので、花見スペースは、
円山シート
朝のうちにブルーシートで覆いつくされてしまいます。

うちの男性スタッフも定休日だと言うのに、朝の8時からスペース確保に出向いてくれまして、
前夜に作りこんだ山盛りの食事と飲み物を運んでおいてくれました♪

その上、食いしん坊・もっちの計らいで、京都料亭花見弁当争奪戦~!
料亭弁当2
参加者16名、じゃんけんで勝った者から好きなお弁当選んでええよ~♪
料亭弁当1
と無礼講の宴が始まりました。
因みに、ビリが社長、ブービーが一所懸命おかずを作ってくれたシェフでした(笑)

今まで、花見と言えば、花冷え・・・の恐怖を味わって来たので、
腰巻、襟巻きなど用意してましたが、何のその!
ワイン飲んでたら、汗をかくほどの温かさで、時折、はらはらと舞う桜がええ感じ~どしたわぁ♪

宴の後、折角やから、四条通りを歩いて帰えろ~とぶらついておりましたら、
リリカが一言、ここは京都やんな? なんで外国のヒトばっかりなん?
円高の影響で外国人観光客が激減と聞きますが、この辺りは商売繁盛、不況知らずの観光地です。

鴨川沿いの川端通りも満開☆
川端
木屋町も満開☆
木屋町
今年は開花してから雨が降っていないので、ブリブリに咲き乱れる桜を見ていると、
いい一年になるんと違うかしら~? と楽観的な気分に♪
今期明け、ROSAは豪勢に華々しくスタート やんねぇ~?
2009.04.07 Tue
桜満開の初登園ですが、、
4日、ようやく次女の保育園で入所式がありました。
心強いことに、以前通っていた保育園から、学年は違えど3名のお友達がご一緒で、
リリカが 結婚 しようと思ってる♪ 男の子も含まれてたんですよ!
えいたん
ぱきゅ~ん
この写真では大きさがよく分からないかと思いますが、
えいたん は1歳児☆ 何とか最近 リリカ と名前を呼んで貰えるようになったそうです♪

そして今日、初登園日となりましたが、
昨夜は、ママ~ 自己紹介、何て言おう?
最近、お気に入りのギャグはこれです。ツゥース!って、春日のモノマネでもしたら?
も~ そんなふざけたこと、出来るわけないやんか
好きな食べ物とか、好きな遊びとか、そういう事言わなあかんやろ?
何にしようかなぁと思って・・・とえらく神妙で 乗りに欠け、
お道具箱や着替えなど、一人で念入りにチェックしだしました。

入所児童は15日まで慣らし保育=様子見の為、早お迎え・・・
この3日間は11時半までしか預かって貰えないので、
始業式を終えて帰宅した長女を引き連れて迎えに行くと、
元気に園庭を駆け抜ける姿を見付け、安堵しました。

意外かも知れませんが、
ルナは率先してリーダーに 「なりたい」 タイプなのに、
リリカは、人目を気にし過ぎて、自ら友達を作り難い方なんですよ。
誰かにあまり良く思われていないと感じたら、
ルナは、どうにかして仲良くなれる方法を講じるのに対して、
リリカは、そんな関係クソ喰らえ~! と断ち切ってしまう・・・
今までこの手合いの問題を抱え続けて来ました。

気を許すと物凄くお茶目なので、リリカに対する評価は両極端じゃないかと思いますが、
担任の先生は、明るいお子さんですね!
すぐに話し掛けてくれて、クラスにとけ込んでますよ♪
ほんまですか!? やるや~ん と気を良くして、天神川へ花見に行きました。
天神川
まばゆい陽光に、目がしぼんでます・・・
天神川2

夜、一緒に湯船につかっていると、
すり寄って来た瞬間、おっぱいに吸い付くリリカ・・・
極たまにこういったことがあるのですが、所謂、赤信号 なんですねぇ。
口では、あんなことして、こんなことして、むっちゃ楽しかった~
途中で、えいたんとたくみ君に会ってな~
とニコニコ顔ですが、相当緊張した上、心細いのでしょう。
15日までろくに会社へ出勤出来ない! と頭を抱えていましたが、
せめて15日まではゆっくり構え、話をいっぱい聞いてやろうと思います。
2009.04.05 Sun
ムーチャス・エスパーニャ
旅行のブログ、UPしたぁ?
と今朝、擦り寄って来たリリカでしたが、
お姉ちゃんばっかりやん
パルケ・エスパーニャ のブログは、リリカの写真、いっぱい載せてや~☆

ってねぇ、このブログも娘達にとっては、アルバムのようなもので、
時折、こういったジェラシーをむき出しにするんですよねぇ・・・
運動オンチなリリカ、アスレチックスの見せ場がなかっただけなんですが、
はい、は~い。今回はリリカ画像満載で行くよ~!

今年、15周年を迎えた伊勢志摩のテーマパークは スペイン村 というだけあって、
正門からアーケードを抜けると、マドリッドのマヨール広場がどかんと構え
マヨール
バルチェロ~ナのグエル公園を模したモザイク・モニュメントに
グエル
アンダルシア~なプランツで飾られた壁&石畳
アンダルシア
大航海時代を彷彿させるガリオン船など
ガリオン
★ムーチャス・エスパーニャ ★

フラメンコが行ける! と同行したお母さんの案内で30分のショーを観ましたが、
セヴィリアのタブラオで観る古典的なフラメンコではなく、
女性ヴォーカリストの曲に合わせて繰り広げられる モダン・フラメンコ。
衣装がスタイリッシュで構成も面白いんですよ♪
気になってHPを見たら、ホセ・バリオス さんという
フラメンコ界のカリスマがプロデュースされているそうです。

その他にも、ミュージカルあり、パレードあり、
パレード
若しかして、この人たち分刻みで踊ってない?
こないによう働く エスパニョール、見た事ないぞ~!!
むしろ、使いこなしている経営者さんが BRAVO~!?

何といっても、ピレネーというジェットコースターがここのメインアトラクションですが、
最高地点が45mt、最高速度100km・・・
3分間の恐怖に打ち勝てますか!? ってねぇ、見てるだけで身の毛もよだつ代物でした。
流石に、これには乗りたいと言い出さなかったルナですが、
海賊船やら急流すべりを繰り返し乗りっている間、リリカはメリーゴーランド♪ 
メリーゴーランド

パークのキャラクターをフェイスペインティングして貰い、きゃわいいぃ♪
フェイス
これぐらい大きい写真載せとけば、明日は上機嫌でしょうかね~☆
2009.04.04 Sat
志摩・あご湾に酔いしれて
年度末前後に旅行!? なんてことは、今まで考えられないことでしたが、
小学生の長女が通う学童保育所が、3月30日から4日間のお休み、
次女の新しい保育園は、4月4日の入園式までお休み・・・
お隣の市は、4月1日早々に入園式だと聞いたので、
こんな殺生なこと、京都市認可保育所だけですかしらねぇ?

兎に角、娘たちがどこへも預かって貰えない時期となり、
働く母同士、旅行にでも連れて行こうか~! と結託。
父親たちはお留守番です☆

志摩・英虞湾=あご湾を臨むホテルのHPを見て、一目惚れしましたが、
アクアヴィラ
http://www.hotel-kintetsu-aquavilla.jp/index.php

庭より
庭に面する1階のお部屋は、和室&ベッド2台で3家族・7名が裕に過ごせる大きさです。
ベランダ
子供たちはハイテンション♪で遊歩道を進んで行き、
遊歩道
小川を覆いつくす 芹 セリの群集!
芹
ぜんまいわらびがにょっき、にょっきぃ!
わらび
天候にも恵まれ、自然との触合いは よろしいな~♪ 言うてる内に、
道なき道を見付けて進んでみると、じゃ~~~ん☆
あご湾1
跳ねちゃいましたねぇ~
あご

広大な敷地の中には、室内プールに温泉、アスレチックスもあり、
アスレチックス2
がんがん行くよ~
アスレッチックス1
尾根に設われた3メーターの絶壁にも挑戦!
アスレチックス3

散々暴れた後に通り掛かった あご湾の岸辺は、鉛色に輝き、
あご湾3
リアス式海岸で波がないとは言え、
真珠の養殖場とアオサ(青海苔)の網がいい表情をかもしていました。

丁度、日没の時間、温泉でくつろいでおりましたが、湯船からも絶景が拝めます。
あご湾4

夜7時から、天文館で星が見られると聞き、訪ねましたところ、
天体望遠鏡
こんなに大きな天体望遠鏡があってね、な、な、なんと、土星を見ちゃいました♪
アクアヴィラ・天文館の紹介
くっきりワッカが見えたのは、偶然ながら、いい時期に当ったそうです。

京都から近鉄特急で3時間弱、思いの外、盛り沢山な一日が送れ、
ホテル近鉄 アクアヴィラ 伊勢志摩 http://www.hotel-kintetsu-aquavilla.jp
お薦め度 あげなきゃな~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。