≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.19 Wed
雪の妖精 ゆきむし
丁度この季節、小学校の登下校中に、雪を背負ったような虫を見付けて、
ゆきむし~♪ と追い掛けたことがありませんか?
必ず、小春日和のおだやかな日に現れ、
晩秋の山々には淡いベールが掛かっていたことを思い出します。

ゆきむし を目にした数日後、
小春のうららかさから一転、本格的な冬が到来し雪模様になる。
これは、ほとんど裏切られたことのない定説であり、呼称の由来です。
ゆきむし
イメージとしては、こんな感じに群れて、雪?と見間違う程、たおやかな動きをします。
ゆきむしイメージ

2日前、会社に到着し車を降りた瞬間、一匹のゆきむし が舞っていました。
30年も前は、何匹もで群れていたのに、
可哀想に、たった一匹か・・・と、しばし、はかなげな姿に見惚れていましたが、
雪の妖精は今年も例外なく、冷たい北風をもたらし、明朝には初雪とか。

このゆきむし とは、あぶらむしの一種で、
生まれて成虫になる一過程でゆきむし に成るのではなく、
幾世代も生まれ代わる内、最後の世代のみが美しいゆきむし に成るそうです。
人間社会で言えば、お祖父ちゃんが小さな商いを始め、お父さんが業務拡大を計り、
息子の代で上場企業にのし上がった、そんな感じ?
生態学では、極稀なことなのか、存じ上げませんが、
そんな歴史をはらんでいたとは、思いもよらず。
幼き日、勢い余って触れてしまい、いとも簡単に潰れてしまったゆきむし さんよ、
酷なことしてしまいました・・と懺悔するばかりです。

あぶらむしと言えば、昨夜TVを見ていて、ほっほ~と口をついたお話ですが、
楓が紅葉する。未だ解明されていない不思議な自然現象ながら、
害虫である あぶらむし が寄って来ないように、
あぶらむしが嫌う赤色に染まるようになったという説があるそうです。

ついでに、次女から教えて貰ったことですが、
もみじとは、紅葉と書くように、葉が色づく現象を指し、
もみじが綺麗な~=紅葉した葉、景色が綺麗な~と言うことであって、
樹木の名前は、かえで 楓。ママ、間違ってたやろ~
確かに! 紅葉する前でも、もみじの木、言うてました・・・
ママ、菜の花畑って言うてたけど、ほんまは、アブラナ畑って言うねんで!
ああ~そう、そう、そうやな!
油を抽出する植物やもんな~ へ?って顔してましたが、
塾では、正式名称が答えられなければならないそうで、通称はあきまへんねんて~ 
情緒、押し切れず? 北風に頬を切る時代の到来かしらむ。ぞく~っ・・・
スポンサーサイト
かみちゃん
ゆきむし・・・・・ですか・・・・?
全然、頭に浮かびません、見た事あるのかしら?私。と言う感じです。

ええっ!!!もみじはもみじの木じゃないのですか???
おおーっ、楓!かえで! そう言えばそんな名前もあったけど・・・。
もう、そんなん『もみじ』にしちゃえば良いのにー。って、ダメですか。

菜の花が正式名称で、アブラナが通称やと思うてました(汗)

う~~~む、なかなか奥が深いです。
2008.11.19 Wed 19:39 URL [ Edit ]
リノン
ゆきむし・・・
初耳ですが・・・なにやら幻想的ですねぇ~

そういえば、昔、実家の隣がまだ空き地やった頃!!
冬になれば霜柱が立って・・・
誰も踏んでないとこを、ザクッって踏みしめるのが好きやったなぁ~

最近、霜柱もみませんね。

昔より、大人になって寒く感じるのに・・・・
あの頃は、もっと寒かったんやなぁ~
それでも、元気に登校してましたねぇ~

あ~いつから冬眠したいようになってもたんや?
2008.11.19 Wed 22:17 URL [ Edit ]
リンカ
いや~ゆきむしって、田舎限定なんかもなぁ?と思い、画像をUPしてみました。北海道では冬の風物詩であり、今も群飛する姿が見られるそうですが、琵琶湖周辺では見掛けても、京都で見たことないか・・・初めて見るひとは、一瞬、雪と間違うぐらい可憐な姿なんですのよ♪

かみちゃん、確かに、カナダの国旗は楓マークであり、もみじマークとは言わんやんか?日本の楓と同種かどうかは分からんけど、もみじが色付いて来ました、もみじの紅葉が綺麗です!って誤用してるよね・・・
兎に角、先生の受売りでよう叱られますんやわぁ(汗)

リノン、霜柱、流石に琵琶湖周辺では健在よ!って、わたし、会社から実家まで、田んぼの畦道を通って行くので出くわすんやけど、舗装された道では皆無やもんねぇ。
小学校時代、雪が降ろうが、パンストも履かずに過ごしてたよね!でも、最近の子は、すぐに寒い~寒い~とこぼす様な気がするんですけど。
2008.11.20 Thu 02:03 URL [ Edit ]
銀ままん
ゆきむし・・・やっぱり日本の季節もんって風流ですよね。
しかし今日はゆきむしといい、もみじといい、菜の花といい、ほおおおおが連発でした。
でも、あぶらな畑ときくとちょっと、ねっちょりしてそう?(笑)
2008.11.20 Thu 09:45 URL [ Edit ]
kano
ゆきむし・・・初めて知りました。
世の中にはまだまだ知らない虫とかあるのでしょうね。
自然現象ってホントに誰にも教えてもらってないし、
スケジュールがあるわけでも無いのに、自然と
サイクルを教えてくれる、凄い。

子供の成長にあたり、自分の言動を直される。
自分もやってきたことをやられる立場になりましたね。
それも、自然の循環でしょうか?
2008.11.20 Thu 10:55 URL [ Edit ]
リンカ
いや~そうかぁ・・・大阪、神戸でゆきむしは存在しなかったんや。何とか、イメージだけでもと画像編集してみましたわ。

銀ままん、最近の日本って、クイズブームでしょ?週に20本以上の番組があるようですが、主人とバトるも、よう似たもんで、わたいら非常識??とうら悲しいのよね。。

KANO、わたしの腹時計も、ゆきむしには敵わんわ!会社周辺は、昨夜吹雪いたそうで、ゆきむしは一体どこで非難してるんやろか?想像すら付かんよねぇ。
教育論者の中には、親は完璧でない、親だって分からないこと、知らないことがあると、または、そういう素振りを見せ付けなさい。って方がいらして、そのこころは、親、大人に頼らず、自分で調べることを見に付けさせるべき!ってとこやね。ま、わたしは十分、素で行けるけどな~♪
2008.11.20 Thu 19:28 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/110-7b76dcc6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。