≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.21 Fri
I KUの卒業
2000年前後から、エアーラインズやホテルグループの統合が進みましたが、
いつの間にか、結婚したホテルの名前が変わってる・・・それどころか、
マンションに変わってしまった! と寂しい思いをする友人が結構いるんですよ。

わたしは、2000年に式を挙げておりますが、
例に漏れず、去年その会場が閉鎖してしまいました。
業績は絶好調だったのに、築130年という歴史的建造物で、
現在の建築法に基づくリニューアルが困難という理由でした。

余りにも惜しい、悔しいお話・・・
どうにかならへんのかしら? とぼやいてましたら、
流石は京都人! あまたの困難を乗り越えて、今夏リオープンに漕ぎ着けられました♪
FUNATSURU
運営会社が代わり、益々素敵な会場に改装され、
うちも再び、ブライダル装花を担当しております。

先日、
ご結婚2周年を迎えられるお2人が、こちらのレストランでお食事をされるので、
ご主人からサプライズ花束をご注文いただきました~~!
とスタッフのI KUが高潮した面持ちでやって来ました。

I KU は旧会場でデビューし、身を尽くして繁盛期を支えて来ました。
わたし以上に会場の復旧を喜んでいたに違いなく、
担当させて頂いたお客さまからご連絡をいただけるなんて、この上ない光栄と、
奥さまのイメージを膨らまして仕上げた花束がこちら。
IKU
迫力がお伝えし切れるかしら?
IKU2
巨大輪のダリアを使い、上品にまとめたI KUらしい作品です。

わたしは会社に入って5年になりますが、初めて受け入れた新人がI KUでした。
うちは途中入社のスタッフが多いので、学生上がりのI KUは非常に初々しく、
まともに育てなくては! という気合が入り過ぎ、
厳しく叱りつけるわ、無理難題を押し付けるわ、過酷な道を歩ませて来ました。
それは、天性の才能を嗅ぎ分けた上でのことでもあり、
入社2年目にして、月間売上首位にのし上がる快挙を達成したものです。

そして今月、I KUはうちを卒業して行きます。
もし、まだまだ世間に出せんと踏んだなら、アホか! と引き止めましたが、
どこに行っても、間違いなく通用する。
いや、間違いなく大活躍するだろうと確信し、都会へ送り出そうと思います。

お客様から感謝の手紙が届くと、毎回、目を潤ませていたI KU。
叱っても泣く、誉められても泣くとはどういうこと!?
とからかいながら、その純粋さにもらい泣きしたことを懐かしく思います。

その感性を持ち続けながら、都会を闊歩するI KU
わたしの目には、その姿がはっきりと浮かんでいます。
IKU2
スポンサーサイト
銀ままん
こんな綺麗な色のダリアもあるんですね。
あ~、京都の披露宴の時にリンカさんを知ってれば
絶対、絶対、装花をお願いしたのに~。

わたしはNYの式でダリアを髪にかざったので
思い出の花です。
IKUさん、ええ師匠にしこんでもうたおかげで
無事に巣立ちなんですね。
これからの益々のご活躍をお祈りいたします。
2008.11.21 Fri 09:59 URL [ Edit ]
kano
ええ話やな~~。
京都のホテルの改装といい、素晴らしく変身出来ましたねぇ~~、ほんま流石京都!!

可憐なダリア・・・色合いも凄く綺麗で、もらうと
ウットリするやろね。

IKUさんの育成に関わった物として、今後の成長が
楽しみやね。
子供の成長とは又違った意味でなにやら、親のようやね。
しかし!あんたとこの花綺麗やわ!!
2008.11.21 Fri 13:14 URL [ Edit ]
かみちゃん
街の美観を壊す事無く、雅なまま改装するとろこがさすが、京都ですよね。日本の美、全国で大切にすれば良いのに、と思いますね。

スタッフを教育する。大切な事ですよね。
私はほんと、育てるのが下手でダメですが、私自身は、厳しく育てられたあの時に、無茶苦茶感謝しているので、下にも受け継がないと・・・と思いますが、なかなか。

香港人はプライドも高く、全然素直では無いので難しいですが、上海の子達は向上心が高く、素直に聞き入れるので可愛いです。

I KUさん、きっと一生、感謝すると思います。
活躍して欲しいですね。
2008.11.21 Fri 15:45 URL [ Edit ]
リノン
なんか、リンカさんの師としての暖かみを感じます。
IKUさんも、良い上司に恵まれ、リンカさんの元で働いた経験が一生の宝物になることでしょう!!

IKUさん!!ファイト!!
アナタには、これからも応援してくれる人がいるのだから・・・・

2008.11.21 Fri 18:46 URL [ Edit ]
リンカ
銀ままん、ダリアは日本でもヒートアップしててね、毎年新種、新色が続出なんよ♪この花束、カサブランカ様が脇役でっせぇ!数年前なら、考えられんことよねぇ~

KANO,逸材を手放すって、本当、辛いけど、IKUには、もっと広い世界を見て貰いたいのが正直なところやねぇ。元々、可愛らしい顔立ちなんやけど、ここへ来て、ドキッとするぐらい艶やかにお成りで、飛び立つ鳥の美しいこと!といったらありゃしませんのよぅ。

かみちゃん、いや・・・ほんま、わたしも後輩育成がどれ程苦手か、ご存知でしょうけれど、伝わろうが伝わらんが構いません!と開き直ってるからね♪
かみちゃんこそ、将来、上海に銅像建ったりして! 隊長共々、貢献に期待してまっせ~

リノン、IKUにしたら、煩わしい姉ちゃんやったろうけど、過酷な業務を耐え抜いたことは、絶対的な自信に成ってるはず☆ って、どこかの会社みたいよね!?
2008.11.22 Sat 23:47 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/111-b41999fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。