≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.04 Wed
ひな筍まつり
京都に、嵯峨 と 嵯峨野 という地名がありますが、
隣接した町なので、間違って覚えていても、そんなに問題はありません。
ところが、大原 おおはら 大原野 おおはらの という二つの町は厄介なことに、
京都市の最北・滋賀県大津市との境に 大原
京都市の最西・大阪府高槻市、長岡京市、向日市との境に 大原野 が位置するため、
TAXIに乗って言い間違えると、とんでもないことになります。

大原は、三千院や寂光院でとびきり有名ながら、
大原野は、JR東海のCM (←必見です!)で一躍有名になった善峯寺があるものの、
知名度は低い方かと思いますが、
学生時代からの友人の実家があり、こちらから頂戴する作物がピカイチ!

先日は、うちの商品をお買い上げいただいた上、
手数を掛けたお礼と、新米&たけのこの水煮を送って下さって、
家族揃って歓声を上げました♪
というのも、
大原野―長岡京―向日町の一帯は、かぐや姫の里説もあるのですが、
ほんまにねぇ、その辺のスーパーなどでは早々手に入らない
無茶苦茶おいしい筍の産地なんですよ!

ここの竹の子はあかんわ・・ ラーメンをまずくしてる=
ラーメン屋のメンマにまで駄目だしするのは、うちの子ぐらいと違うやろか?
と思いますが、これも、大原野産の味を知ってしまった不幸と言うべきか?
竹の子
土から頭が出る寸前で収穫される筍は、こんなに小さくて、
だからこそ、えぐみがなく繊細なお味なんですねぇ。
筍が獲れる土壌の管理は年中、かなりの手間を掛けられるそうで、
土地が元々肥えているだけではない!と友人が申しておりましたが、
旬の時期、店頭に並ぶ朝獲り筍は、5本程で2,000円はしますんよぅ!
それをまた、米ぬかで炊いて~水でさらして~と気が遠くなる作業、ようしませんし・・・

さてさてぇ、今日は雛祭りですしねぇ♪
竹の子三昧やでぇ! ってことで、若竹煮に
若竹煮
竹の子ご飯☆ わたしって天才!?と自惚れるぐらいの美味しさでしたぁ。純&お母ちゃんに感謝☆
リリカ
そうそう、リリカがくわえてる ひじき春巻きは、
ひじき春巻き
グロテスクに見えますが・・・
先日、キューピー3分クッキングで紹介されていたもので、
しめじとひじきだけ、しかも、味付けは醤油のみ!というシンプルな代物です。
2月28日3分クッキングへジャンプ
丁度、生ひじきが売られている季節ですし、磯の香りをご堪能あれ~♪

ちらし寿司と菜の花のお吸い物は、給食で出るけど、
菱餅 はないから、絶対、買っといてや! と朝、長女が出掛けましたので、
近所に出店された老舗和菓子屋・鼓月さんを訪ねましたが、
早くからお雛様に添えておける様にゼリー菓子になってました・・・
まぁしかし、たまには和菓子もよろしいね~
雛もち
春らしいものが沢山あって、花の香りが漂うものにうっとり♪

因みに、
長女が菱餅にこだわったのは、クイズ番組で色の由来を知り感動しましてね。
一番下の緑色は、地面を覆う草
真ん中の白色は、雪
一番上の桃色は、桃を指し、
草に積もっていた雪がとけ、花が咲く季節を表したものなんですってぇ。Romantic~♪
スポンサーサイト
のんちゃん
ひや!!!!!いいもの食べてる!

今週末は旦那とデートなんだけどこんな美味しそうなもの見ると、そんないいところなんてないオタワだとげんなりしちゃう。

デザート上手そう。ピンクが光ってて。

ひじきも身体に良さそうです。

たけのこなんて絶対ありえない!!うまそうすぎる。私の父がとっても好きだったの。

春だねぇ。
2009.03.04 Wed 08:17 URL [ Edit ]
リノン
確か・・・リンカさん去年の桃の節句のときに貝合わせの話書いてはったでしょ!!
私のマイミクさんで去年お嬢様が生まれた子が、今年は、子供の為にかこつけて・・・
新開地蛤クラブというのを作って自分らママ友同士でハマグリ買って、貝合わせを作ってるみたいです。
意外とみんな上手でしたよ~~~

しかし、春色の和菓子京都らしいですね。
昔、竹内悠子が朝の連ドラで和菓子職人になる話があったけど、和菓子も奥がふかそうですね。
2009.03.04 Wed 08:56 URL [ Edit ]
銀ままん
たけのこ~~~~~! 大好きです。
大阪で働いてたときは、職場のおじさんが家の裏山でほったのをもってきてくれはったんですよ~。
美味しかったな~、あのたけのこ♪
ひしもちの由来はとってもロマンチックですね、ほんと。
いつか、小説のネタに使わせてもらおうかしらん(笑)

四季それぞれのよさがありますが、春は心がまあるく和むもんがいっぱいありますね~。
2009.03.04 Wed 14:08 URL [ Edit ]
kano
おぉ~~若竹の先の方の柔らかいところ!!
す・て・き!!その部分はなんとも言えず美味しいよね~~~~。
竹の子ご飯にしても、甘さと少しの苦味があって
美味しいよね~~。(うっとり)
ひじき春巻きも今後のレパートリーにしますわ!!。
ピンクの和菓子!一番左のプルンとしたやつもおいしそうですな~~!!。
2009.03.04 Wed 16:14 URL [ Edit ]
kano
そうそう、いちいち書かなくてもいいかも知れんが。
竹の子切ったら、節の間に、白いやつあるやん!
あれ、何から出来ているのかわからんが、体に
とってもいいらしいよ、洗わないでねって遅かった?
2009.03.04 Wed 16:21 URL [ Edit ]
リンカ
のんちゃん、あらっ!今度こそ、二人っきりのデートね♪ 飛び切り美味しいものを食べながら~が最高だけど、差し向かいでゆっ~~くり「温かいもの」を楽しんで来てね☆ってほんと、うちでまともに温かい料理を食べれることなんてないよねぇ=

リノン、貝の内側に金箔貼り付けて絵を描かれたの!?素敵~
うちも明晩、潮汁にしたハマグリで貝合わせ大会(神経衰弱風に)やるつもりです♪ ま、ハマグリの内側は適当なマークを付けるだけだけど、結構盛り上がるのよ♪

銀ままん、春の旬食材って一癖あるんだけど、ヴァイタリティを感じさせる味だよねぇ。かつては、うちの周りでふきのとうが取れて、天ぷらにするんだけど、子供心にちょっと背伸びした味というのか?雪の下で生き延びて来たってだけで「尊敬」して、ニガイとは言わないぞ!と踏ん張っていた春先を思い出します。あ!菱餅の緑色は、ふきのとうかしらねっ!?

KANO,そんなんよ!甘みあり、苦味あり、やわらかいのに歯ごたえがあって、油揚げ以外のものは入れず、みりんも控えて、あたりは塩!っていう竹の子ご飯にKO~
今日は、密かにお弁当に詰めて、冷えたのも悪くないやんかぁ♪と悦に入っておりました。
何やったっけ?竹の子の白い塊な!アミノ酸の一種で、記憶力がUPするんやったぁ?以前、食育の本で読んだ憶えがあるわ。アク取りにぬるま湯でさらっと洗っただけなので、そこそこ残ってたはずやけど、アンチエイジングにも竹の子ね♪
ひじきの春巻き食べながら、KANOが作ってくれたレンコンと昆布のサラダ思い出しててん!しみ「滋味」きまっせ~☆
2009.03.04 Wed 23:16 URL [ Edit ]
Hiromi
子供の頃、旧毎日放送の裏山が近くてよく近所のお宅と連れ立って筍堀りに行った事を思い出したよ~
雨上がりの翌日が週末だと必ずおにぎり持って、蕨や薇、山ウド…
でも私が大好きだったのは筍
足の裏で枯葉の間からチョコっと頭が出た筍を優しく探って、とんがりを見つけたら手で掻いてかいて…途中で折らない様に
なるべく根っこからごっそり掘り起こせたら嬉しかったな~

帰ってきてからの皮むきも面白かったな~あのほんのり苦い若い味を思い出したよ

久しく水煮筍しか買った事なかったけど、今度スーパーで見つけたら皮付きの生からアクヌキしてみよっかな

2009.03.07 Sat 00:59 URL [ Edit ]
リンカ
Hiromi、流石はアラフォー世代☆筍狩りは、春の定番やったよね♪
蕨=わらび、薇=ぜんまいって辞書で調べな読めんかったアラフォー・・・ですが、そんなんまで取れたん!と感動しちまいました。
蓼科に別荘を持ってる同期のNaKNSちゃん、秋には一度、お邪魔させていただいたんやけど、春はそりゃもぅその辺で市が立って、春旬食材にサブイボもんらしいで!
関西の山郷が途方もなく荒れたというならば、信州に別荘持てるまでガンバろ~やないか!ってすぐ、話が大きい成るけどさ、筍な、朝獲りを即効湯がかんといかんで!一日でも置いてたらOUT!!やからな、健闘祈る♪ひゅ~
2009.03.08 Sun 01:07 URL [ Edit ]
fumifumi
柔らかそうなたけのこ!美味しそう。春やね・・・。
2009.03.30 Mon 23:23 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/131-07370faf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。