≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.29 Sun
初めての賞状
いやぁもぅ3月も終わりですねぇ。
今月は考えさせられることが沢山あったので、ブログを綴ろう!と思うのだけど、
煩雑な用事に追われて、ままならずに来てしまいました。
今週は特に残業続きで、キッチンにもろくに立たず・・・
今夜も帰宅が11時を過ぎてしまいましたが、ちょっとした達成感あり♪
一杯片手に気分良く、長女の学年末ネタをひとつ、行っときま~す☆

今月24日が小学校の終了式で、一年生の長女が通知簿をいただいて帰りました。
相対評価だった我々の時代と違い、絶対評価の通知簿。
どう捉えていいのやら? よう分からん・・・のが正直なところです。
どうして相対評価から絶対評価に変わったのか?
理由をよく知りませんが、一年生の通知簿は昔から◎○△ でしたかねぇ?
ましかし、親の評価欄に注意書きがありまして、
子供にとって負担にならない文言、出来ればやる気を出せる「誉め言葉」をご記入下さい。
ですってぇ。
いやはや、誉めて育てる。これが、きょうびの日の丸小学校教育の主体。
分かっちゃいるけど、暴言吐いては子供をちぢこませてる?
学校は全てお見通しの様で・・・

この一月に、ママぁ! ルナ、新聞に載んねんで~♪
と長女が跳ねておりまして、担任の先生からは、
先日、授業で読書に取り組み、それにまつわる絵を描かせ、
数人の絵を京都新聞社のコンクールに出品したところ、努力賞に輝きました。
ついては、数日後の新聞に掲載されますので云々のお手紙をいただきました。
「いのざぶろう」というイノシシが主人公の物語だったそうです。
いのざぶろう
そして先日、賞状が届きましたの。
京都新聞社
同時に一年間に描いた絵をごっそり持ち帰りましたが、
わたしが気に入った一枚がこれ♪
プール
宗一郎くんとプールで接戦した時の絵ですってぇ。臨場感がある上、見事に2人の体格を表現!
勿論、でかいのがルナです☆ でも・・・宗一郎くんの水着、これでええのん?

本人のお気に入りはこれ。
花
オンナの子らしいとも言えるのですが、この時代から絵といえば漫画の様なタッチになるんですよね。

もう一枚あるね~~ん♪ と見せてくれたのは、
京都市教育委員会からの賞状で、
教育委員会
100冊読破賞らしいです。
受験勉強をさせていた昨年、わたしも何かしらの努力をせんとな~と思い、
毎晩、何があっても一冊の本を読み聞かせする!と誓いましてねぇ。
えらい事、言うてしもたわ・・・とかなりしんどい思いをしたものですが、
幸い、いや唯一かな? 当時の生活がむくわれたことと言えば、ルナの読書好き
毎日、一冊本を読むことが当たり前だと思っている様で、
担任の先生からも、ルナが率先して図書館へ行くので、
うちのクラスは、読書が極自然に身に付いたんですよ!と伺いました。

あっという間の一年でしたが、
それなりに評価を受け、意気揚々と来期に向かっています。
母は、忙しい、忙しい! が口癖ですので、
何かしら自分が出来るお手伝いを見付ける様になりました。
ここへ来て、姉妹喧嘩が随分と治まり、仲睦まじい姿を目にしますが、
母を頼っていても仕方なし! と踏んでいるのかも知れません。
働いてないお母さんのところに生まれたかったかい?
そんなことないって! ママ、結構、面白いから~♪
結構か・・・無っ茶、面白いやろ~?
ああ、そうとも言う! む・・・これだけ本を読んでいても、へんてこな日本語・・・母譲りかいなぁ~
スポンサーサイト
kano
凄くいい!!凄く!
絵の表現と色使い、ルナちゃんのノビノビした性格が
絵に出ているようです。
心が広がっていて、勢いがあって自分を表現出切る感じがします。

私のお気に入りは、3枚目のお花と人が描いているやつ、凄くメルヘン感じる。
色使いもいい!!漫画風かもしれんが、想像性があると思う、この時代の子が描くにしては結構できてる。

水泳の絵もいいわ!!男の子の水着の表現はちょっと
違うけど、勢い感じるで!!、誰が教えたか判らない
けど、水のハケをしゃっと振った表現ええわ~~。

子供は結構冷静ですな!!あんたのところの子供最高!!!!!!!!!
2009.03.29 Sun 13:53 URL [ Edit ]
のんちゃん
わ~、色がいっぱいあってきれいねぇ。愛情いっぱいに育っている色に見えます。

どこまで子どもに尽くせるか、どこまで仕事に尽くせるか、どこまで理解ある妻でいられるかって本当にバランスだよね。

子どもにもどこまで両親に頼るか、どこまで姉妹で考えられるか、どこまでいい子どもでいられるかがバランスなんだよねぇ。

と最近、おしゃべりをするようになった娘と魔の2歳に突入する息子を見ていて思った。
2009.03.29 Sun 20:40 URL [ Edit ]
銀ままん
どの絵も躍動感というか、いきいきしてて素敵。
泳いでる絵は、しぶきがほんとに臨場感。
読書がすきって親近感です。
わたしも本当に本が好きで、図書館によく通いました。
賞状を手に最高の笑顔ですね♪
2009.03.29 Sun 22:26 URL [ Edit ]
かみちゃん
どの絵も、すばらしー!!!!
おおらかな感じが良いのと、暖色系が多いので、性格がほがらかな感じが伝わって来ます。

画面一杯に、どーん!と描いてるのもグー!
全体のバランスが良いですよねー!

働いてる母、素敵ですよー!
2009.03.30 Mon 10:03 URL [ Edit ]
fumifumi
ほんとうにカラフルで素敵な絵ばかり!気持ちがおおらかで元気いっぱいで毎日楽しいんだろうな~
母の育児の賜物だね。
がんばって育てた甲斐があるね!

立派な賞状もらってよかったね。

読書100冊も立派よ!見習わなければ~
2009.03.30 Mon 23:59 URL [ Edit ]
リンカ
KANO,今までクレパス絵だったのが、一年生から絵の具を使うようになり、色や技法の広がりが見られるんよね。上手く描こうと言うより、こんなことが出来る!という発見の中で生まれた絵は、未熟であれ、大胆で面白いことになってるのかも知れません。

のんちゃん、バランスがいい、バランスのいいヒトって究極の誉め言葉よねぇ☆ 両極端な母親に育てられた娘達にバランス感覚が身に付くのか?不安だけど、反面教師にして貰いたいもんだわ~

銀ままん、最近の図書館イベントって、工作あり観劇あり、色々な工夫をなさってて、週末は子供が沢山来てるのよ♪ 活字離れも携帯電話のお陰か?読書の習慣が全くなかった姪御達でさえ、WEB小説読んでるみたいしねぇ。絵にしろ、文にしろ、自己表現への興味が高い新世代の誕生か?と期待したいねぇ。

かみちゃん、以前、保育園での絵の取り組みについて先生が仰ってたんだけど、画面いっぱいに「描く」というのが5~6歳児にとって、かなり大きなハードルなんだって。 はたと、自分の仕事を省みたりもしたもんでさ・・何かを打ち出す「力」 大事よね~!

fumifumi、わたし、想像付くと思うけど・・・相当、怖い母親だし、言葉の虐待は止まるところを知らんねんけどさ、娘達のしょ気てる時間の短いこと!言うたらほんま、ヒトの話、聞いてたんかい??と訝しいぐらいなんよねぇ。根っからのオプティミスト? そんな感じだけど、まぁそれも身を救うことがありますかねぇ☆
2009.04.05 Sun 00:39 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/135-942c8f3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。