≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.07 Tue
桜満開の初登園ですが、、
4日、ようやく次女の保育園で入所式がありました。
心強いことに、以前通っていた保育園から、学年は違えど3名のお友達がご一緒で、
リリカが 結婚 しようと思ってる♪ 男の子も含まれてたんですよ!
えいたん
ぱきゅ~ん
この写真では大きさがよく分からないかと思いますが、
えいたん は1歳児☆ 何とか最近 リリカ と名前を呼んで貰えるようになったそうです♪

そして今日、初登園日となりましたが、
昨夜は、ママ~ 自己紹介、何て言おう?
最近、お気に入りのギャグはこれです。ツゥース!って、春日のモノマネでもしたら?
も~ そんなふざけたこと、出来るわけないやんか
好きな食べ物とか、好きな遊びとか、そういう事言わなあかんやろ?
何にしようかなぁと思って・・・とえらく神妙で 乗りに欠け、
お道具箱や着替えなど、一人で念入りにチェックしだしました。

入所児童は15日まで慣らし保育=様子見の為、早お迎え・・・
この3日間は11時半までしか預かって貰えないので、
始業式を終えて帰宅した長女を引き連れて迎えに行くと、
元気に園庭を駆け抜ける姿を見付け、安堵しました。

意外かも知れませんが、
ルナは率先してリーダーに 「なりたい」 タイプなのに、
リリカは、人目を気にし過ぎて、自ら友達を作り難い方なんですよ。
誰かにあまり良く思われていないと感じたら、
ルナは、どうにかして仲良くなれる方法を講じるのに対して、
リリカは、そんな関係クソ喰らえ~! と断ち切ってしまう・・・
今までこの手合いの問題を抱え続けて来ました。

気を許すと物凄くお茶目なので、リリカに対する評価は両極端じゃないかと思いますが、
担任の先生は、明るいお子さんですね!
すぐに話し掛けてくれて、クラスにとけ込んでますよ♪
ほんまですか!? やるや~ん と気を良くして、天神川へ花見に行きました。
天神川
まばゆい陽光に、目がしぼんでます・・・
天神川2

夜、一緒に湯船につかっていると、
すり寄って来た瞬間、おっぱいに吸い付くリリカ・・・
極たまにこういったことがあるのですが、所謂、赤信号 なんですねぇ。
口では、あんなことして、こんなことして、むっちゃ楽しかった~
途中で、えいたんとたくみ君に会ってな~
とニコニコ顔ですが、相当緊張した上、心細いのでしょう。
15日までろくに会社へ出勤出来ない! と頭を抱えていましたが、
せめて15日まではゆっくり構え、話をいっぱい聞いてやろうと思います。
スポンサーサイト
かみちゃん
入園、おめでとうございます!

人前で自己紹介・・・・今でも超苦手です、私。
リリカちゃん、がんばりましたねー!

そうかー。お風呂で、なるほど。

言われてみれば、幼稚園の頃、私はとっても甘えたで、帰宅したらまっ先に母のひざに乗って抱っこしてもらいました。

ええ、ええ、小学校に上がるまで、哺乳瓶でミルク飲んでましたから、毎朝晩☆ 
おかげで(?)こんなに大きくなりました(笑)

学校、楽しく通ってくれる事が一番ですよね!

2009.04.07 Tue 14:57 URL [ Edit ]
kano
リンカんちの姉妹、私のとこと似てる。
姉は社交性があり誰とでも話、可愛いがられてた。
その点私は、人見知りが激しく誰にもなつこうと
しなかった為親戚中からきらわれていました。
(リリカちゃんとはちょっと違うと思うけど)

なので、自分と言うものを表現することを知らなかった。
その時の親は共働きで、父は厳しく親と話し合った
ことなんか無かったわ。
なので、私も直ぐに人を避けてしまう傾向があり
その癖は大人になってからも続いた。
君のようにちゃんと子供と向き合ってくれたら
その緊張と人見知り(傷つき易い)は直ぐになくなると思う。

人前で強がるのはなんともいじらしいし、そのことは
本当に経験してるから良く判る。
できるだけ沢山話してあげて、道の方向だけ教えて
あげるといい、素直なら特にそう色んな道が
あるのだと教えてあげてね。
私は知ろうという事すらわからなかったからね。
今になっていろんなことが見えたりする。
遅いとは思っては無いけど、知ることは早い方がいい。

なんつって、長くなってごめん。
2009.04.07 Tue 19:42 URL [ Edit ]
ねーさん
おお~桜が満開ですなあ。
春休みはもうおしまいなのかな。そういえばわたしも保育園に入ったトシには将来ケッコンする相手が決まっていました。婚約者は小学校に入る前に引っ越していってしまい、生き別れになりました。
入園おめでとうございます~
2009.04.08 Wed 03:14 URL [ Edit ]
don-mama
入園まで紆余曲折あっただけに
入園式を無事むかえられてよかったね(^O^)/

私も優等生の姉を持つ次女。
小学校3年までは、人の顔色ばっかり見て、友達つくることもできず、
引っ込み思案な子でしたわ…
(今では考えられんってか?)
私は内弁慶で 家ではフツーの子だったみたいで親はそんなことに微塵もきがついてなかったらしいけど
リンカはちゃんと2人の違いにも気がついてるし、見ていてくれるから安心ね。
何かのきっかけで、ガラッと対人の性格変わることもあるしね…  (実例…)

何にせよ楽しい保育園生活を送れますように(*^_^*)

話変わるけど テレビでイタリアの地震のことやってるわ。
石造りの建物が多そうだし、被害はまだ広がりそうですね(T_T)
2009.04.08 Wed 12:20 URL [ Edit ]
リンカ
かみちゃんと哺乳瓶、世にもミスマッチな絵やよね~♪ わたしは母親の膝に座った記憶がないもので、長女は「膝の上で育てた」と言っても過言でない程に甘やかし、未だにぴょこん♪と膝に乗られ(現在、31kg☆) サンドバック状態!? 因みに、リリカは1歳3ヶ月まで背負って育てたので、やたらと負ぶさって来るんよね。でも、かみちゃんの様に、いつまでも記憶の片隅に置いてくれるのならば、冥利に尽きるわ!

KANO,リリカを見ていると、自分の記憶にはない幼少期ってこんな感じやったんかもな?と興味を持って、思考や行動を分析しがちなんやけど、どうあるべきなんかはよう分かってる。けど、つい感情が抑え切れず、暴言を吐いたり、天邪鬼な行動に出たり、コントロールが難しい様子なんですわ。これまた、よ~分かる!わたしなんて未だにそういうとこあるからねぇ。敵なんて作らん方が楽、郷に入ったら郷に従っとけ!と杓子定規なこと言うつもりはないねん。敵を作るなら、長いものに巻かれたくないのなら、自分自身を正当に誇れる何かがなくてはならん。それを持たん限り、頑なに生き抜くことは出来ん。なぜならば、こころが弱って死んでしまうから~なんてことを言うてしまうのよね。勿論、お子ちゃま向け言葉ですけど、それはちょっとハードル高いな・・・今回は、長いものに巻かれとくとするわ~!的返しをして来る事もあり、状況判断力を養うことが一番大事やと思ってますが、厳しくとも面白可笑しい母でいてたいもんです。

ねーさん、生き別れ☆それほど美しい思い出もなし~なんてね!

don-mama、いやほんま、わたしもリリカが園で孤立してる様な事態が起きてたとは思いも寄らず・・・先生から聞かされた時には驚いたんよ! 親が知りえない子供の世界がある。いや、そっちの方がず~~っと大きくて深い。親が見ている子供の姿は、親向けに作られた姿である。それでも、子供はそう「していたい」こともある。ここが最大のポイントかな? 作り話、見抜けても、へ~そうな~~ん♪ と合わせてやることも、時には必要なようで!
イタリアは火山が多い国やから、数年に一度は大惨事が起こってるんよね。今回のラクイッラは州都でね、被害件数も相当なもんやと思うけど、早期の対処を祈るばかりです。
2009.04.09 Thu 01:07 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/138-0cb6fd01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。