≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.22 Wed
町屋のレストラン
京都、町屋 machiya と言えば?
レストラン! というお答えになる方は、多いのではないかと思う程、
京都の中心地には、かつての商家を改造した飲食店が沢山出来まして、
専門のガイドブックも何種類か発行されています。

因みに、町屋と町家。
店舗としてみる場合は 「町屋」、家屋としてみる場合は 「町家」 と書き、
うなぎの寝床 と呼ばれる間口が非常に狭くて、奥行きが深い古来からの建物様式で、
庶民の住居だった 「長屋」 は精々2~3間の奥行きに対して、
商人の「町屋・町家」 は5~6間が普通、大きなところでは20間もあるそうです。

欧州暮らしから帰国した当初、何軒か町屋のレストランに行く機会がありましたが、
イタリアン、フレンチに関しては、納得が行かず・・・
どうしても辛すぎる評価を下していたのだろうとは思いますが、足が遠のいてしまいました。

レストラン業界で著名な 際コーポレーション 中島さん という方がおられ、
関東を皮切りに中華料理店をはじめ、多くの飲食店を経営されている他、
経営コンサルタントとしても功績を上げられ、弟が店舗経営者向けの勉強会に参加しております。
数年前、京都の古旅館再生に着手され、目下、町屋レストラン革命 に夢中!とのこと。
それはお伺いせねばと、今回で3軒目になりますが、
リリカのお誕生日に、菜根譚 さいこんたん へお邪魔しました。

玄関をくぐった土間にて、寝起きのリリカは酷い顔してますが・・・
玄関
玄関から裏庭までの細長い土間を 通り庭 と呼び、天井へる吹き抜ける空間に台所を配置したのは、
おくどさん
調理熱を逃がす工夫だったと教わったことがあります。

坪庭は、採光や風の通り道の機能を持ちますが、
坪庭1
この設えこそ、家主の品格が問われるものだそうで、
下手な写真で分かり辛いかと思いますが、狭い中にも段差、流線を活かした造りになっています。
坪庭2

ありがたいことに、この坪庭が眺められる部屋をご用意下さり、
部屋
中華のお万菜からスタートです。
お万菜

おかわりしたい~♪とルナが惚れ込んだフカヒレスープですが、
フカヒレ
そりゃね、この大きさで3000円ですもん! お代わり? 御冗談でしょ・・・

季節の一皿は、焼き筍が添えられた揚げ魚でした。
筍

そうそう、お酒のラインナップにもわくわくさせられましてね☆
一杯目は トカゲ酒♪ 写真撮ったんですけど、余りにもリアルでして 止めときますわぁ~
二杯目は スッポン酒♪ 生き血が入っている訳じゃなさそうでしたが、
三杯目は、生薬が10種入った老酒~♪
で・・・足元ふらつく中、どうしてもこのシーンが撮りたくて、
坪庭3
部屋に戻り際、カメラを足に引っ掛け、ぶっ壊し・・・
想定外の出費か!? と青ざめる母を余所に、マンゴープリン、最高~♪
主人のお皿にまでルナの手が忍び寄る・・・
てねぇ、本当は、2ヶ月間休みなしで働いてるパパへのご褒美やってんからね~だ!

お2階は、これまたおっ洒落~♪どすぇぇ。
2F
菜根譚 さいこんたん HPより
京都市中京区柳馬場通蛸薬師上ル TEL 075-254-1472
スポンサーサイト
kano
ちょ~~~~お洒落で、美味しそうやね~~。
京都ってなかなか敷居が高いから、こうやって
教えてもらわんと、どうなのか判らんからいいわ~~これ。
お誕生日&父親をねぎらっての宴会も又おつですね。

フカひれスープと薬酒の効果はあったかな??
しっとりプルプルか~~??。
しかし、相変わらずの早い目の酔っ払いぶり、
何か壊すか、無くすかしてんな ^^)。
楽しいってこっちゃな!!
2009.04.22 Wed 13:09 URL [ Edit ]
かみちゃん
わあ~!! さっすが、京都ですねー!!!!!

そうなんです、京都のお店って、なかなか敷居が高くって、、、
知り合いに紹介でもされないと、入りにくいです。

実は来月、両親の金婚式で2泊だけ帰国するのですが
京都で良いお店あればなあ、と思っていた所なので嬉しいです。
この、さいこんたんさんが、中華料理でなければ即決なんですが☆

KIWAさんのページで、他も探してみます♪

で、カメラはまじで壊れちゃったんですか?!
2009.04.22 Wed 15:40 URL [ Edit ]
hiromi
わ~ん ステキ☆☆☆
京都ならでは!やねー^^

私も今度連れてって欲しいわ~ぁ♪
いつかは京都で「プチ・コルディア会」なんて如何~?!
2009.04.23 Thu 00:23 URL [ Edit ]
kano
のった~~!!行く行く!!
連れてってくれ~~!!
女だけのプチコルディア会でええから(別にコルディアでなくてもいい)
行きたいです~~。
参加に一票。
2009.04.23 Thu 13:12 URL [ Edit ]
リンカ
KANO,敷居が高いなぁ。そういうイメージも分からんではない!ここのお店も、価格帯に相応してか、おじ様のグループが多かったわ。子供たちは、わたしが酔っ払うと、ママってほんまに面白いヒトやな~!と喜ぶんですけど、お財布ちゃんと持ってる?と必ず聞くようになりました・・・

かみちゃん、いや~無茶親孝行やん☆そりゃ、お薦めはいっぱいありまっせ!銀ままんも詳しいやろうけど、調べて欲しいことがあれば、何なりとお申し付け下さい♪カメラな、あきまへんわ・・仕方なく、携帯のカメラを使ってますが、画素が荒くてやんなるわ~

hiromi&KANO、よっしゃ~☆一番忙しい hiromiの予定に合わせますやん♪ don-mamaも来れたらええのにな~fumifumiも連れ出そうぜ!京都住まいのメグと小川さん、声掛けんとな~
2009.04.23 Thu 23:50 URL [ Edit ]
don-mama
京都は宝が池にラグビー見にいって以来…
あ 染工所さんの出張は何回か行ってるけど、とんぼ返りだし…

行きたいよ~~
2009.04.26 Sun 14:26 URL [ Edit ]
リンカ
don-mama、憶えてるわ!確か、KANOちゃんの赤いベンツで行ったなぁ(笑)応援に行ったはええけど、全くルールが分からず・・・ニッシーに解説させて♪
何やったら、ご主人も連れて来なはれ~!週末、確実に取れるかどうかは分からんけど、エクシブ京都手配させて頂きませう☆http://reserve.resort.co.jp/hotels/xiv/kyouto/index.html
2009.04.28 Tue 01:12 URL [ Edit ]
kano
ベンツやないで~~!!
チェロキーですわ、^^)、赤はあってる。
でも、ほんとこれちゃんと実現させような!!
hiromiさん何時がいい??
2009.04.28 Tue 19:26 URL [ Edit ]
リンカ
KANO,そんなまともに返してど~する!?当時流行った真っ赤なCITYちゃんのことぐらいちゃんと憶えてますがな!
桜が終り、筍が終盤を迎えた新緑の京都ですが、つぎ絶対外せないのは、鮎と鱧の季節☆逃すことなかれ~
2009.04.29 Wed 23:14 URL [ Edit ]
fumifumi
なんてすてきな~しかもめっちゃ美味しそう。お酒は飲めないけどなんか効きそうよね。いつか京都めぐりに行かなければ・・・。
2009.05.03 Sun 00:09 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/142-63d1110b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。