≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.14 Thu
ラマンチャの男
事実は、真実の敵だ。  By ドン・キホーテ

日本人で例えるならば、裸の大将こと、放浪の天才画家・山下清さん。
思うままに生きた彼の人生に憧れをいだく
もしくは、けったいな兄さんがいたもんだ!と愉快にさせられるからこそ
繰り返しドラマ化されていますが、
ドン・キホーテ もまた、ええ年食ってるのに夢に希望、正義に愛を追い続ける遍歴の旅人。
妄想癖の奇人ながら、名文句が光るから目が離せない!
そんなキャラクターを演じて1100回を超える 松本幸四郎さん が、
10年振りに大阪の地を踏まれると聞き、早くから席を押さえておりました。

市川染五郎さん時代、何とまぁ気品と色気に満ちた方なんでしょ!
と初めて歌舞伎役者さんに興味を抱きまして、
生真面目なのに、どこかひょうきんなトークにもぞっこん。
高麗屋の十八番・勧進帳も1000回公演を超えられ、
そろそろ勲章を胸にされることかと存じますが、
次女・松たかこさんが大阪公演では初のヒロイン役と、
待ちに待った ラマンチャの男 が豪華に幕を開けました。
ラマンチャの男

いや~凄い☆ なんてことは、いちいち言わなくとも、
上演回数が物語ってますがね、松さん、彼女には参りましたわぁ~
親子共演という引き寄せパンダ時代もあった様ですが、見事なソプラーノ♪
かなりきわどい見せ場=レイプシーンでの演技に踊りには、ヒロインどころか、
父上と張り合える主役級の実力を見せ付けられました。

ご長男の現・市川染五郎さんは、もう6年前になりますが、
京都南座で、 「市川染五郎傾奇 かぶきおどり」 と銘打った創作舞踏
「魑魅魍魎的 ちみもうりょうてき」を拝見したことがあります。
斬新、過激、いや、狂気に満ちた舞台で、
わたしはてっきり、革命的、異端的な試みかと思ったんですね。
ところが、同席した舞踊を修める方は、
基本、規律、戒律を厳守した上での発展的な取組みであって、
日本舞踏 松本流家元 の名に恥じない舞台だったと絶賛されてました。
すんまへん・・・よう分からんで

ご長女の松本紀保さんは、今回、舞台の副演出家として参加されており、
芸能一家とて、ここまでの完成度には目をむくばかり・・・
日本が誇れる一文化・梨園の方々に、畏敬の念を新たにし、
よ~~~ぉ、高麗屋!
今度は是非、幸四郎さん・染五郎さん共演の 勧進帳 を拝ませていただきたいものです。

ラマンチャの男 大阪公演は18日まで 当日券もあるようです。
大阪 イオン化粧品 シアターBRAVA!
因みに、紀保さんは 「キホーテ」 から命名されたんですって♪ お茶目☆
スポンサーサイト
銀ままん
実は日本のミュージカルって見たことないんですよ。
感動しそう。
当日券チェックしてみようかしらん。
生松たかこさん、かわいいんでしょうね~。
2009.05.14 Thu 07:58 URL [ Edit ]
かみちゃん
へえ~~。大阪でやってるんですか~今。おしいなあ、、。
ずっと話題になってるな~とは思ってたものの、いまいち興味なかったのですが、、、松たか子さん、唸るんですねー!見て見たい。

2009.05.14 Thu 16:21 URL [ Edit ]
kano
そうか、森光子の舞台もさることながら、ラマンチャ
ですか、広告は見ましたが「松たかこ、ねぇ~」
なんて思ってたけど、唸るんか。
ちゃんとそういった舞台も観てみたいと思いながら、
テレビ派ですわ、ハハ。
幸四郎さん舞台とはいえ、自分の子供がレイプシーンを演じる親の心情・・やはりそこは役者なんかな?
と凡人が考えることはこんなもんですわ。
2009.05.14 Thu 20:26 URL [ Edit ]
リンカ
銀ままん、本場と言われるブロードウェイやロンドンで観たミュージカルも良かったけど、日本の演出家も捨てたもんじゃないよ~!蜷川さんや浅利さんのみならず、若手も頑張ってはるし、三谷さん、宮藤官さんの舞台は一回観てみたいな~機会があれば是非ね★
松さん、ご結婚されて2年目かしら?引き締まったカラダと目力が色っぽくて、スパニッシュあばずれ娘役にばっちりどしたわ♪

かみちゃん&KANO、以前、グラドルの子がデビューと同時に脱げ!と言われて、そんなこと聞いてません!と歯向かったら、この業界で脱がんでええんは、松たかこだけじゃ!と言われて、妙に納得したって話。要は、セレブ中のセレブのお嬢様扱いで、わたしも斜に構えてたかな~?
レイプシーン言うても、ミュージカルの一シーンやけどね、太もも丸出しの踊りはどっきりもの★グラドルに見せたい!ぐらいに~
2009.05.17 Sun 01:59 URL [ Edit ]
don-mama
相変わらず文化的な生活をしていらっしゃる(*^_^*)
劇団四季の李香蘭を見に行って以来、舞台などご無沙汰な私。
ロングバケーションの頃の松たかこは なんか好きになれなかったけど、
やっぱり蛙の子は蛙か
すっかり演技派になった感がありますよね。
2009.05.17 Sun 14:51 URL [ Edit ]
リンカ
don-mama,李香蘭!あんたまた渋いとこ付くわ~♪原色の世界でゴージャスなんやろうね☆
二世俳優やタレントさん、成功されてる方も居れど、親泣かせのボンクラもよう目立ってるしね、言うに言われんプレッシャーもあるんやろうけど、たかこはんは孝行娘やわ♪ま、唯一、結婚相手には納得して貰えんかった様やけど・・・
2009.05.19 Tue 23:02 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/150-106ff6d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。