≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.15 Tue
ルノワール + ルノワール展
久々に差し迫った用事がない定休日♪
京都国立近代美術館では、5月20日から3年前パリで大反響を呼んだ
ルノワール + ルノワール展 が開催中で、最終日は21日と迫っている。
う~ん、どないしょ・・・
美術は好きでも、印象派の絵画には興味がなかったわたくし。
一応過去形なのは、昨々秋、知り合いに絶対行って来て!! と言われ、渋々訪れた
フィラデルフィア美術館展 = 印象派を中心に47作家の日本未公開絵画展では、
思いの外、見応えを覚えまして、あら? 年輪? と自分に驚いてたんですねぇ。

ルノワールと言えば、都会のダンス、田舎のダンス に ブランコ。
パリ・オルセー美術館でも目玉的な作品で、今後海外への貸し出しを渋るって話
何度か現地で拝見したことはあるけど、折角の機会を逸するのは惜しい気が・・・
renoir

画匠・ルノワールには3人の息子がいて、俳優、映画監督、陶芸家と3人3様の功績を修めてはりますが、
今回は次男である映画監督、ジャン・ルノワール の映像を同時に見せるという展覧会。
羨望の的☆ルノワール家に流れる ARTISTIC DNA を検証するというのか?
映画を発明した国の誇りをもって、映画遺産の保存、修正、配給を目的とする文化施設
パリ・ シネマテーク フランセーズ の移築こけら落とし展として企画されたものですから
そりゃもぅ、半端なわけない!
暑いや、疲れたっぴ~言うてる場合やないか・・・と出掛けましたのよ。

詰まる所、企画自体は非常に面白い☆☆☆
これはしかし、いま母となったわたしには愉快でにやけてしまう♪ と言うべきか?
こよいなく家族に愛情を注いできたルノワールさん。
父の生き方、感受性を素直に受け入れて育ち、
後に父をオマージュする作品を数々と生むことによって栄光をつかんだ息子さん。

父が私にどれほどの影響を与えたのか、
それを明らかにするために、私は人生を過ごしてきたようなものだ。


パチパチパチパチ♪ 丁度、出口で フレンチ・カンカン が上映される中、
スキップ気分で退出いたしましたぁ。 
で、わたしの人生の年輪は?
うむ・・・それほど感じられなかったんやけどねぇ
スポンサーサイト
銀まま
あ~、この広告をこの間、日本に帰ったときにみて、ルノワール+ルノワール???? クイズかなんか??と思っていた恥ずかしいわたくしです。
香港はこういう芸術にふれる機会が極端に少ないです。展覧会もすくないし(商業展覧会は山盛りなんですが)
たまには美術館などにいきたくなります。
2008.07.16 Wed 10:15 URL [ Edit ]
かみちゃん
印象派、私も興味なかったですが、こうして見ると田舎のダンスも味わいありますね~。
そうですねえ、そう言う歳になったってことですか!?

父の影響を明らかにする為の人生。
うーむ、唸る言葉です。

うちの父は機械の設計士で、これまたやっぱりコツコツ系なんですよねー。lunaさんのお父様は建築系でしたよね。やっぱり何かこう、影響してますよね、遺伝子が。
だいたい、父の血が娘へ、母の血が息子へ出る事が多いようですが、luna家はまさしくそうですね、弟さんには母の血ががっつり、と言う感じですね。lunaさんの長女と次女はどうでしょう。
やっぱり、技術系に進むのかなー。
2008.07.16 Wed 16:38 URL [ Edit ]
Rinca
銀まま、今回、東京→京都の持ち回り展でしたが、グッズの展開が凄かったのよ!ー澤帆布のトートバッグ、りかちゃん人形、+をモチーフにしたカップやステーショナリーなど、PRをお洒落にきめ過ぎて、絵画展やったん?って方、絶対いらしたと思うえ!
香港、イギリスの影響が強いと思い過ぎてるかな? ロンドン開催の展覧会は相当いいので、てっきり色んな催しがまわってると思ってたわ。因みに、京都は大阪に負けじとかなり精力的に価値のある展覧会引っ張って来て、実際集客率いいしね、ありがたい環境ねんよ♪

かみちゃん、田舎のダンスの女性、後にルノアールの奥さんに成った方で、お針子さんやってんてよ~☆一応、同業界の方とうれしくなったわ♪
振り返れば、両親の影響なんかな?と思うことは多いわよねぇ。うちの子供なぁ、全く性格、性質が違う2人やけど、やはりもの作りのたのしさ、その過程における工夫や機知が備わったらな~と色んなことさせてるけど、どうなるんやろうねぇ?

2008.07.17 Thu 08:34 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/66-c48cfbc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。