FC2ブログ

≪ 2019.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.05 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.30 Wed
京都市 右京中央図書館
丁度ひと月前、うちから車で15分ほどのところに、
3000平米、30万冊の蔵書を誇る図書館が出来ましたの
外観
天神川御池通り・太秦 うずまさに地下鉄・東西線が伸びまして、この建物は
区役所や体育館を含む 右京区総合庁舎 + 図書館 + 分譲マンションという構造ですが、
遅れ馳せながら、日曜日の午後、訪ねましたところ凄い賑わい
そりゃそうだ! と頷ける設備なんですねぇ。

今年6月の開館に向けて、
2007年明けから京都市全図書館でアンケート調査があり、
一応、わたくしも3つほど要望を提出させていただきましたが、
実現化されたものとして、
電子メディアゾーンの設置: インターネットパソコン30台、
PC
映画を楽しめる専用ブースが8つ、
映画
少年達は、ハリーポッター鑑賞中!

CD
CD・DVDを大量に取り揃え、その場でたのしめるコーナーがあります。

児童書コーナーは、どこの図書館でも広く取ってありますが、
中高生向け資料を揃えた 「ティーンズコーナー」 を独立。
スペース上、勉強はしちゃダメ! という図書館が多いのですが、
窓側の通路に、びっしりと机が設置してあるので、
通路
老若男女かなりの方が勉学に勤しんでおられました。
別に予約制のリファレンスルームもあり、優雅で居心地がよさそう~

子供が大はしゃぎしたのは、屋外読書テラス。 何と、3階仕立て!
屋外

恐らく、これが超目玉なのかな?
「京都大百科事典ゾーン」 の開設: 「京都」 に関する資料や情報を集中的に扱い
各方面からの調査・研究及び相談に対応する
そうです。

1991年の夏、ミラノに暮らしておりましたが、バカンスがてら、
ひと月、友人達とパリのマンションを借りることになりました。
その時、初めてポンピドーセンター内の図書館を訪ねまして、
3フロアー、1万平米の規模と斬新な構造に衝撃を受け、何度となく通いました。
ポンピドー? 近代美術館でしょ?
とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、
第二次世界大戦以降、アートの拠点をアメリカに持っていかれたフランス。
巻き返しを図るために1977年に建設されたのが ポンピドーセンター で、
国立近代美術館、公共情報図書館、映画館、劇場、音楽研究所、
教育活動用のスペースなどを構える大規模な芸術と文化の複合施設なんですねぇ。
図書館は、メディアテークの先駆けとして、全世界に影響を与える存在であり、
この度、右京図書館もかなりお手本にされた様子。
いや~本当、うれしいなぁ♪ 丸一日、図書館で過ごす!
絶対、そんな日を見付けるぞ~

因みに、来年フランス・ロレーヌ地方に出来るポンピドー分館は、
板茂  ばんしげる氏による建築だそうで、
香港にも分館を設ける構想があるんですってよ! たのしみだねぇ
スポンサーサイト
ねーさん
しょえ~我が家の隣の図書館とはケタが違うわっ!って比べられても困るだろうけど(笑)図書館昔から大好きです。本に囲まれていると安心します。自宅に図書室、ほしいなー。と思っていたら、「飾り用の本」を売っている商売があると知り仰天しました。北米の成金は必要以上に大きな家を建てて、内装のひとつとして壁一杯の書棚をつくり、でも本なんか読まないし持っていないから、飾り用にフェイクの本を買うのだそうです。ヨーロッパから二束三文で輸入した大昔の革張りの法律書なんかも「飾り物本」として人気だそうですよ。知的に見せたいだけのニセモノですって堂々と宣言しているようなものですね。さすが成金は発想が違うわ。
2008.07.30 Wed 03:26 URL [ Edit ]
のんちゃん
図書館大好き。日本の図書館だったら日本語がいっぱいねぇ。わくわく

今週末は私も子どもを図書館へ連れて行こうかしら。

といってもうちのは本があんまり好きじゃないみたいなんだけど。。。

行くだけでも楽しいよね。
2008.07.30 Wed 09:32 URL [ Edit ]
銀まま
図書館大好きでした。
ちいちゃい時、よくスイミングスクールをさぼって(←こら!) プールの近くの図書館にいってました(笑)
こんな素晴らしい図書館があったらいいですね~。
ポンピドー分館も是非、香港にできてほしいです。
芸術・文化面でまだまだ豊かになってほしい香港です。
2008.07.30 Wed 09:37 URL [ Edit ]
かみちゃん
図書館・・・・恥ずかしながら、ほとんど利用した事無いです、小さい頃から・・・(汗)

全く、何の自慢にもなりませんが、読書・・・じぇんじぇん好きじゃなかったです☆

それが、香港に来てからは、オフィスでは英語広東日本語、日本語テレビなし、ラジオなし、インタネーットもまだ無し、で、日本語に飢えたと言うか、本を読む事くらいしかなくて、遅咲きながら本好きに(^-^;)

えっ!?香港にも?!

きゃー!是非是非!!!
あ、でも、日本語のコーナー、なさそー(涙)

2008.07.30 Wed 12:22 URL [ Edit ]
kano
これが図書館!!まるで別荘のようやね!
もう家にいると暑いからずっとそこにいてたいね、綺麗しパソコン&DVDも見れちゃう。
京都はドンドン進化してんな~~。
兵庫はあんましそんなことに力入れて無い感じ。
子供&大人にもいいよね。
2008.07.30 Wed 12:53 URL [ Edit ]
Rinca
ねーさん、飾り用の本、知ってる!イギリスから渡った文化かな?梯子まで備えたライブラリー、生地屋の社長宅で拝見したことあるけど、中身は空っぽだったりしてね!蚤の市でも、装丁がゴージャスな古本シリーズは驚くほど高価だし、イタリアの田舎町にも必ずと言っていいほど老舗装丁屋さんがあるし、本当の趣味か?体裁なのか?北米ならずとも怪しい~よぅ。

のんちゃん、わたしの定休日が丁度、私立図書館の休館日でさ・・・子供抜きで行かれないのよねぇ。4歳ぐらいまでは、うちも読み聞かせし出すと寝入る!毎日だったけど、メゲずに続けているとそれなりに興味を持ってくれるさ♪ あと、親が読書する姿を見せ付ける。これはお薦めだと聞きましたわよ☆

銀まま、やっぱそうなんだ!素地が違うわ・・・ わたしは、高校以前は全く興味がなくて、マンガさえ読まなかったのよねぇ。突然はまったのは、図書室の管理をしていた現国の先生を 「異性」 として意識したという不純な動機なんだな~これ! 図書館の匂い=湿気た古本臭をかぐと、当時のことを思い出したもんだけど、今の図書館てそんな匂い、まずしないし! 清潔過ぎるぐらいよねぇ。

かみちゃん、間違いなく日本のマンガコーナーは出来るって! もはや世界の文化書籍ですけんね♪ あとやはり期待出来るのは、アート本よ☆コンテンポラリーアートの殿堂図書館、あなたのお仕事にも活きるに違いなし!乞うご期待~

KANO、TVで東京の図書館に涼を求めに来る人たちを取材をしててね、都会のオアシス化!?現象はあるみたいよ。雑誌だけでも100冊以上揃えてるしね、情報基地とでも呼びましょうか?
2008.08.01 Fri 00:35 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/72-c7f4506a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。