≪ 2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12 ≫

--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.18 Mon
舞妓ちゃんとお座敷遊び
お盆休み、みなさんゆっくりとお過ごしになったかしら?
わたしは13日より娘たちを連れて薮入りしましたが、
ほとんど会社で過ごし、一日だけ熱を出した次女とごろ寝。
ましかし、家事もろくにしない5日間ってだけで夢心地♪
まことにありがたいことです。

年始、舞妓さんを呼んでの新年会を催し、
娘たちに写真を見せておりましたらば、え~! ママだけずるい~!
そらそうやわね・・・
京都に暮らしていても、祇園界隈へ繰り出さない限り、
舞妓さんに出会うこともなく、娘たちは実物を見たことがありません。
歌舞練場の京をどりや都をどりに連れて行く手もありますが、
かしこく観賞してくれる歳でなし。。。

夏休みの内に、鴨川納涼床ろ~と物色しておりましたら、
何と、舞妓さんと会える! イヴェントを発見。
一石二鳥♪ と高瀬川二条にある 二条苑 へ出掛けてきました。

鴨川沿いの納涼床は、8月の昼間、暑さに耐えかねるため閉鎖・・・
残念ながら、座敷間での食事となりましたが、
ルナ
満足気

食事の途中、舞妓さんご来店~♪ とのアナウンスが入り、
舞い
aikoそっくり! 別嬪さんの舞いを至近距離にて観賞。
一唄ごとに、舞妓さんにまつわるお話や質問タイム、
お座敷遊び
最後はお座敷遊び~☆ と丸一時間もご一緒させていただきました。
オセロ
どんだけ黒いねん・・・うちの子

実はここ、関西の方なら誰もが知る
寿し・居酒屋チェーン がんこ さんが経営されてるんですよ。
関西に4軒、二条苑のような豪奢なお屋敷を改装したお店があるそうで、お庭には仰天~
庭1
庭に隠された文字を見付けて言葉にするというワードラリーに挑戦中。
2
ここに面する鴨川から高瀬川が始まった=源流なんですってぇ。
鴨川
洋間も中々の風情です。
洋間
お料理の味は何とも がんこさん ですが、外国人の方もちらほら、
リーズナブルに京都するには打って付けのお店ですわよ♪
がんこのお屋敷HPへジャンプ!

スポンサーサイト
のんちゃん
そうなんだ、ガンコさん料亭持っているんだ。いいところですね。やっぱり今日とだなぁ。私自身はもしかしたら芸者さん、舞妓さんをこんな風に見たことないかも?旅行したときに道でチラッとだったらあったかも。というくらい。

きっといい思い出になるでしょうね。
2008.08.19 Tue 01:29 URL [ Edit ]
Donata?
「どんだけ黒いねん」ってとこで爆笑してしまいました!なんて健康的なv-7

しかし、すごく贅沢な時間を過ごしたように見受けられますが、がんこさんだからリーズナブルなのか・・・

私はもちろん、うちの子も舞妓さんは見たこと無いし、体験してみたいなぁ。
2008.08.19 Tue 02:10 URL [ Edit ]
銀ままん
どんだけ黒いねんっていうのにうけてしまいました~。舞妓さんがどんだけ白いねんって感じもありますが。
このお店、ケガニちゃんといきました~。
大喜びしてました! ご両親と一緒のときも、行こうとしたんですが、予約がとれなかったんですよね。 

関係ないですが、舞妓はああああんという映画、結構すきで、あれを見て、阿部サダヲさんのファンになりました。
ええどすな~。
2008.08.19 Tue 09:47 URL [ Edit ]
リンカ
のんちゃん、お一人、元舞妓ちゃんというお母さんがいらして、はんなりとした和み、包容力があって、実にかわいらしい方なんよ!多岐に渡る芸修行と精神の鍛錬から来るオーラe-420 いつも圧倒されてますんやわぁ。

これはfumi りんかな?今夏は新規事業が立ち上がって、とても旅行に出る余裕がなくてね、京都ぶらつき作戦に出てたんよ!主人が支払ったので正確な金額は分からんのだけど、大人@4000、子供@2000ぐらいだと思う。小旅行気分であれば、許せる範囲かしら?

銀ままん、流石~☆よう知ってるねぇ!あのお庭は値打ちもん、どの季節に行っても堪能できそうよね♪
蜷川お嬢ファンのスタッフが、舞妓はあああん貸してくれてたのに、未だ見てないねん・・この流れで鑑賞会するわ☆
2008.08.20 Wed 01:46 URL [ Edit ]
haru
凄く京都らしい企画ですね。
子供でなくとも是非参加してみたくなりますね。
でもお子ちゃんたちさぞかし楽しかったことでしょうね~
良いお母さんだ・・・

神戸に居てもブログから京都の四季が感じられて嬉しいです。
2008.08.20 Wed 14:38 URL [ Edit ]
リンカ
haruさま、京都に暮らして8年も経つのに、らしい生活を全くしてなかったもので・・・今年は出来るだけ京都に触れたいと思っています。娘達がようやくきちんとしていられる歳になったわけですが、休日らしい休日が取れる!待ちに待った時代の到来なんですよね♪
2008.08.21 Thu 01:07 URL [ Edit ]
管理人にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://lunalyric.blog28.fc2.com/tb.php/79-d02f03ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。